山岳遭難発生状況

19日に、燕岳でスー班長、S崎隊長が救助した女性の遭難が報告されています。女性は、救助された当日22:30過ぎ、自宅である日光に無事帰宅した旨の連絡があったそうです。

昨晩、NHKで「ツアー登山の落とし穴」と題し、大雪山遭難の解説をしていました。その中で、「万全な装備」をされていた方が低体温症から身を守り、生存率が高い事でした。年齢が高くなるほど気温に対する感度が鈍くなるので、寒いと感じる前に着込む事が必要のようです。

長野県警山岳情報、山岳遭難発生状況(平成21年1月1日~7月20日)
f0202990_10203580.jpg

[PR]
by usako_sasashin | 2009-07-23 10:38 | Alps | Comments(0)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31