2009年 09月 01日

筋肉量の違い

今日から9月ですね。毎月1日って好きなんです。何か新しい気持ちではじめられそうな気がするので。

高水の肉離れ以来、左足の調子があまりよくありません。「何が悪いのか」根本から改善しないとならないと考え、「身体バランス」をチェックしてもらいました。
予想はしていましたが、まさかこんなに違いがあるとは考えてもいませんでした。なんと、左右の足筋肉量が0.2kgも違うのです。

f0202990_22335113.jpg左足が7.01kgに対し、右足は6.80kgしかありません。非常にバランスが悪い状態です。
さらに、計測機器は、見事に右足が悪いことを見抜きました。備考欄にに「以前、右足が不便だったことがありますか?足の棒の長さがことなり、右足の筋肉量が少ない状態です。」と。大正解!左右の筋肉のつき方が違うので、パンツの裾も右だけ長くなりますから。

原因は、9年前の大腿骨骨折、足間接骨折です。2回ほど手術をして、普通に歩けるようになるのに約3年かかりました。


2007年の東京マラソン10kに当たり、走り始めました。当時は、フルを走るような走力もなく、どのくらい自分の足が治ったのか確かめる目的で10kmにエントリ。医者にも「正座と走るのは無理だね」と言われてましたから、完走できた事が本当にうれしかったです。

結局、元にはもどらないのですね。右足首の動きが左足に比べて20度くらいよくありませんが、何回かの捻挫で可動域はあがりました。最近感じるのは、力の入れ方の変化でだんだんアーチが落ちてきたことです。先日、アートの方にも指摘されました。

考えてみると、踏み出しはいつも左足です。右足をかばうので負担がかかりすぎるようです。筋トレで差の0.2kgをつけようと思いました。改善策が見つかっただけでもよかったです。
[PR]

by usako_sasashin | 2009-09-01 22:55 | その他 | Comments(4)
Commented by たーこ at 2009-09-02 00:06 x
私も子供の頃の交通事故が原因で、脚の左右差が激しいです。
ちょいと走り込むと‥‥ご存知の様な、故障まみれとなってしまうの(泣)
今は筋トレも禁止されてて、ストレッチ&マッサージに時間をかけざるを得ない感じ。

それでも走れるんだから、賢く走るしかないんだろうね~。
Commented by M永企画 at 2009-09-02 19:45 x
あらら・・・そんな大怪我されていたんですね。。。
それが今じゃウルトラマン(^^)。信越も無理せずですよ!

でも無理しないとゴールにたどり着かないですか(^^;
Commented by usako_sasashin at 2009-09-03 12:39
たーこさん、こんにちは。
怪我をされて左右違いがあるのですね。筋トレも禁止なんて。
どうしたらいいの?と悩んじゃうよね。

普段、怪我した事をわすれているのですが、やはり、数値でみるとがっかりします。「賢く走る」。。。本当に大切ですね。走り続けるには、体の声をよく聞くことが大事なのかもしれません。どうしても、目先の事だけにとらわれがちなので。
Commented by usako_sasashin at 2009-09-03 12:44
M永企画代表さん、こんにちは。
いつもお世話になります。
今では笑い話ですね~。入院中は、同じ病室のおばちゃん達の雑用係に
になっていました。信越は、何も考えてなくて。そろそろ計画します。


<< Dominique Saibron      Hasetsune 30K  ... >>