鳳凰三山②~ドンドコ沢

地蔵岳から鳳凰小屋までは砂泥の急斜面を下ります。約15分、鳳凰小屋に到着。宿泊や休憩の方々でにぎわっていました。水の流れる音を聞きながら休憩約20分。マイナスイオンたっぷり。この鳳凰小屋から、青木鉱泉、御座石温泉と道が分かれます。去年はガスで視界が悪く御座石温泉に降りましたが、今年は、ドンドコ沢~青木鉱泉ルート。
f0202990_23473160.jpg

鳳凰小屋から30分すると、すぐに沢沿いでます。このあと何度か沢を渡りながら、ガスが晴れれば、四つの滝を楽みながら下ることになります。
f0202990_23481061.jpg

南精進ノ滝
五色滝、ガスで見えず、鳳凰の滝は登山道からはずれているのでよらずに先を進みます。雨が続いていたので流れる水がすごい勢いでした。
f0202990_23482095.jpg

沢沿いのガレ場が延々と続きます。
f0202990_23482941.jpg

水の勢いがすごいでしょう。あまりにも勢いがいいので足をとられそうでした。冷たい~。
f0202990_23484315.jpg

砂防堰堤
最後の滝、白糸の滝から約50分、砂防堰堤に到着。振り返ると山間にみえる滝、この脇を降りてきたのですね。
f0202990_23485230.jpg

青木鉱泉
下山には、3時間45分かかりました。地蔵岳からの下山は、御座温泉も青木鉱泉も急坂なのでほとんど走ることはできまませんが、御座温泉ルートのほうが少し楽なような気がします。
f0202990_025688.jpg

バスは、15:00と17:00。温泉はとてもきれい(御座温泉よりもきれい)でしたが、女性風呂は外から丸見えなので注意してくださいね。青木鉱泉から韮崎駅までは1時間。18:24 あずさに余裕で間に合いました。ご一緒したみなさま、楽しかったですね。次回は、紅葉の頃に行きたですね。

夜叉神登山口(5:45)~夜叉神峠(6:23 )~払立峠(7:18)~苺平(8:16)~南鳳凰小屋(8:38~8:54 )~ガマの岩(9:14)~薬師岳山頂(10:10)~観音岳山頂(10:37)~鳳凰小屋分岐(11:07)~あか抜けの頭(11:50)~地蔵岳(11:58)~鳳凰小屋(12:23)~五色滝(13:16)~南精進ノ滝(13:33 )~鳳凰の滝(14:10)~白糸の滝(14:34)~青木鉱泉(15:44)
[PR]
Commented by 春山 at 2010-07-24 23:16 x
こんばんは。
昨年、夜叉神峠手前ですれ違ったモノです。ドンドコ沢ルートは来月あたりに初アプローチしようと思ってますが、やはり滝見がポイントですね。早く行きたいです。
Commented by usako_sasashin at 2010-07-25 00:06
春山さん、こんばんは。
ちょうど行った時に去年の事を思い出しておりました。ブログで書かれていた南御室小屋のお水、おいしかったです。鳳凰三山は、行きと帰りでは全く山の雰囲気が違いますね。レポ楽しみにしてますね。
by usako_sasashin | 2010-07-21 23:35 | Alps | Comments(2)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31