黒戸尾根

甲斐駒ヶ岳往復は、ウワサの「KUROTO」尾根。鏑木さんや山本さんが練習されているコースです。甲斐駒に何度も足を運んでいるKyokoさんも、黒戸尾根を絶賛していたので、一度行ってみたかったのです。

尾白渓谷駐車場の登山道から頂上まで、約9km、皇居2周もないのにコースタイムで12時間。日本三大急登の1つですものね。

5:10 登山道入り口ある竹宇駒ケ岳神社で安全を祈願。
6:21 笹の平分岐点 ハセツネコースの笹尾根のような風景、のぼりが延々続きます。
7:17 大きな岩が見えてきたら、刃渡り(←ナイフリッジ)。
f0202990_2056436.jpg
鎖がついているので安全なのですが、両サイドをみると崖。。。ちょっと怖い~。はっしーさん、くりすけさんはスイスイ歩いているのですが、私は、鎖から手が離せなくて。
f0202990_20563123.jpg

ここからは、難所続き...と言っても私だけね。難所と思っているのは。
f0202990_20564733.jpg

垂直梯子、梯子からまた梯子、芋虫のようにずるずると登ります。次は鎖の崖。アスレチックパークにいる気分。
f0202990_20572147.jpg

お二人のガイドをたよりに、鎖を使いながらよじ登ります。
f0202990_20573570.jpg

フゥ~、気が抜けない~。何かを感じている余裕はなく、次から次へとこなしていかないと頂上にはたどり着かない...。下りは無理かもしれない...。復路は一人北沢峠から下山したほうがよさそう...と弱気モード。
f0202990_20575429.jpg

f0202990_2111820.jpg

10:08 最後の崖をのぼりきると、視界が開けて山頂が見えると、やったね。
f0202990_20581251.jpg

10:54 山頂到着。
15分くらい休憩して、下山です。深呼吸して「KUROTO」尾根復路開始。

下山してまもなく、女性のトレイルランナーが一人、勢いよく登ってきました。力強くてかっこいい。しばらくすると、あれ?PTLに出走する、ロディさん。まさかこの甲斐駒ケ岳でお会いするとは。すれ違った女性は、お友達のドレミさん。ドレミさんとは、先日の神田そばロゲ、奥武蔵ロゲでお会いしていたのです。

15:40 一緒にワイワイ楽しく梯子♪、鎖場♪...。ロディさん、ドレミさんはチームモンチュラのトップアスリート。はっしーさん、くりすけさん、ロディさん、ドレミさんの4人のガイドのおかげで、無事に下山しました。ご一緒した皆様、ありがとうございました。

f0202990_20582861.jpg

「KUROTO」、梯子や鎖場、刃渡りと大変でしたが、終わってみるとまた行きたくなりました。梯子練習しないとね。ジャングルジムかなぁ。

CCCに向けての山練習はここまで。後はのんびり、皇居を少し走るくらいの予定です。昨日、少し荷物をまとめはじめました。今日は、旅行傷害保険をどうするか考え中。山岳保険は現地で入ります。
[PR]
Commented by ゴンゾー at 2010-08-16 23:04 x
ワーオ!やりましたか、甲斐駒黒戸尾根
実は私も怖いところがいっぱいで、ビビって登ってました。(笑)
これができたというこは、一流のトレイルランナーの証しですね。
お疲れさまでした。
Commented by くりすけ at 2010-08-17 01:11 x
お疲れ様でした。
このルートは上り下りが、お腹いっぱいになるくらいの御馳走コースでしたね。おまけにはしご、鎖場、ナイフリッジなどが盛りだくさん。
ちょっとアクセスに時間がかかるけど、これからも何度か行ってみたいですね。
Commented by nao at 2010-08-17 12:11 x
このコースは、登りも下りも難儀しますよね。
自分も3回ほど行きましが、それだけに達成感はありますね。
写真を拝見するととても素晴らしい景色でうらやましいです。
自分の南アルプス行きは晴れが多いですが、甲斐駒だけは雨、ガスで3回とも展望ゼロでした。
行きたくなりましたよ。
Commented by ロディ at 2010-08-17 19:22 x
こちらこそありがとうございました^^ お会いできて、とっても楽しい時間でした!ほんとにありがとございます♪ 写真は早めにがんばりますので、もう少し時間をくださいねー  では、シャモニでお会いできるのをたのしみにしてますー
Commented by 春山 at 2010-08-18 00:04 x
KUROTOは下りが長く感じますよね?よく登ってきたなーと自分を褒めたくなるほど長い下りのイメージが強いです。
今週末、ボクも行きたいなー。ロディさんともどもモンブラン頑張って下さい!
Commented by mepanna at 2010-08-18 11:30 x
黒戸尾根~~♪
今年の冬に行こうと計画したのだけど、ラッセル地獄で無理があると言われ
却下。でも次の冬こそ行きたいなーー。
ちょっとだけでもボルダリングとかジムで練習したりすると、
岩場での動きがずい分スムーズにできるようになると思うよ♪
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:14
ゴンゾーさん、こんにちは。
ゴンゾーさんでも怖いと思われたのですね。親近感♪。
刃渡りの途中で下を見下ろしたら、ガ..ガケ。梯子や鎖にへばりつき、イモムシになった気分でした。おそらく、小学生以下のレベル。。もう少し普通にできるようになりたいです。(凹)
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:17
くりすけさん、こんにちは。
本当に、みなさんのガイドなしには進めませんでした。ありがとうございました。
さすがですね。どんな所(難所)も軽々と行かれてましたね。「悟空」のようです。次回までにもう少し、崖と梯子練習しておきます。また、ご一緒させてくださいね。
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:19
naoさん、こんにちは。
ちょうど山頂近くになり、ガスが晴れました。富士山は見えませんでしたが、間ノ岳までは一望、山頂はたくさんの方で混んでいました。

3回も行かれてるのですね。すごいですね。大きなザックを背負っている方もいらっしゃるのですが、ともて私にはできないと思いました。苦手な箇所があるのに、また行きたくなる、不思議な魅力のある尾根ですね。
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:22
ロディさん、こんにちは。
復路は、ロディさんとドレミさんがいらして楽しかった♪です。ご一緒していただいて心強かったです。ありがとうございました。
いよいよ出発ですね。スタートに間に合うように行きますから。ロディさんがいるとすごく楽しい山旅になりますね。応援しています。ファイト!
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:29
春山さん、こんにちは。
応援をありがとうございます。どうなるでしょう....。そわそわしてます。
「KUROTO」のどこかにロディさんとドレミさんのメッセージがかくれてますから、見つけてくださいね。すごく目立つあたりに...。
Commented by usako_sasashin at 2010-08-18 12:35
mepannaさん、こんにちは。
縦走、すごいですね。ビールが美味しそう♪
もう、本当に笑っちゃうくらい、へばりついていたのです。
冬の「KUROTO」に!レポ楽しみ♪。雪で景色がすごく楽しめそうだけど刃渡りが恐そう。やはりボルダリングに行って練習したほうがいいのですね。9月になったら行ってみる。ふつうにできるようになりたいな。
by usako_sasashin | 2010-08-16 20:55 | Alps | Comments(12)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31