Tracing the Edge

パタゴニア スピーカーシリーズ。お話は、信越110Kの女子優勝者クリッシー モールさん。ドレミさんとロディさんに誘って頂きました。信越でお会いした方々など、会場は80人以上が集まりました。

「生きていると様々な問題に直面するけれど、長く走り続けれていると自然の流れで解決できる。」と話すクリッシーさん。気取らないとてもすてきな女性でした。

f0202990_23563732.jpgクリッシーさんにとって、ランニングは ヒーリングだそうです。本当に、そうですね。山を歩いたり走ったりすると、日々の些細な出来事もすぐに忘れることができますものね。

年内に...どうしても解決したい事。どのくらい走ればいいのでしょう。

Tracing the Edge

krissy moehlさんのブログ
[PR]
Commented by しらちゃん at 2010-10-02 00:25 x
走っていやされ、山を歩いていやされ、山を走ってさらにいやされ、われわれはすばらしい行き方をしていますよね。クリッシーさんのblog読みました。長文!(笑) ハンドボトルがクリッシーさんだけで興味深く思っていたことと、戸隠そばを気に入ったことがおもしろかったです。

YAMAYAさんのblogを読んだら、sasashinさんに遭遇したことが書いてありました。あと一週ですね。体調万全でがんばってください。



sasashinさんは
Commented by しらちゃん at 2010-10-02 23:18 x
最後に「sasashinさんは」なんて意味不明の文言がついていますね。書きかけでなにかとちったようです。すみません。
Commented by usako_sasashin at 2010-10-03 00:36
しらちゃん、こんばんは。
本当に、いろんな意味で山々に感謝です。そして、女性が山を歩いていても、山賊さん達もでてこない、日本の治安のよさにも忘れてはならないですね。

クリッシーさんの両手のボトルについては、会場でも質問がありました。
疲れないのですか?と。長年のスタイルなので慣れているとの事。中身は水だそうです。石川さんが、皆さんが山で両手にボトルを持つ時には、転倒のこともあるので十分に注意するようにとの説明をされていました。

はせつね、応援ありがとうございます。今年は完走!と意気込んでいます。しらちゃん、100km、応援しておりますね。ファイト!
by usako_sasashin | 2010-09-28 22:36 | 信越五岳 | Comments(3)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31