2012年 04月 21日

努力に勝る天才なし

f0202990_18273965.jpg肌寒い1日でしたね。今日はスポーツ医科学センターでの3回目のリハビリでした。
先週は満開だった日産スタジアムまでの桜並木はみどり色に・・。坦々と生きていますね。
f0202990_18282100.jpg右足脇の筋肉をTrigger Pointと呼ばれるボコボコしているローラでグリグリグリ~ッとほぐします。購入して家でもやっているのですが、長年硬くなっている筋肉はそう簡単には柔らかくなりません。最初は痛くて泣きそうになりましたが、だいぶほぐれた?慣れたようで楽になりました。痛いところを探して体重をかけてほぐします。これを1時間・・・、汗びっしょりです。
f0202990_18282726.jpg次に膝下の筋脇筋肉です。。左右に足を揺らしながら押し続け約30分、脹脛を器具ではさみ足バタバタ約30分。最後に足裏で器具を押しながらバタバタやく約30分。ほぐすのに2時間かかりました。これだけやっても後遺症のある足首周りは硬いのです。毎日20分のリハビリメニューでは足りない・・・。
走ったあとの足の状態を確認する為に、最後はトレッドミル。途中、トレイナーからの走り方のアドバイスを受けながら20分、2.5km。右足の着地に力が入りすぎているので両足均等になるようにと。診療を含めて合計約3時間のリハビリでした。半端ない・・・。まさに今の私が求めているリハビリを受けることができました。保険治療で710円。

f0202990_18294191.jpg黙々とリハビリをこなす女子高生らしきアスリート。陸上インターハイのTシャツを着ていました。

「努力に勝る天才なし・・限界打破」。
2.5km走っただけで足が重くて悲しい・・。めげそうになるけど、今できることだけを考えるしかないのです。トレイナーから、「ここの理学療法士は優秀なので一瞬治ったような状態になるけれど・・・。とにかく時間をかけて焦らない気持ちと根本のフォームを治すことが大切」と。過去も未来も考えない・・・、今だけに集中。

明日は、富士五湖ウルトラの応援に行きます。出走されるみなさま、楽しんでくださいね。
[PR]

by usako_sasashin | 2012-04-21 19:42 | 半月板リハビリ | Comments(4)
Commented by ドレミ at 2012-04-22 18:18 x
ほぐしだけで2時間!? そんだけかけないとダメなんでしょうか・・・。
3時間で内容も良くて710円。
うーん、惹かれますし、わからなくなりますねー、治療方法選び。
sasashinさんの変化が知りたいー。
「焦らず根本から」ですね!!
Commented by hisabon at 2012-04-25 20:06 x
足の具合はいかがですか?レースが待っているので、よくなることを祈っます。
先日はチャレンジ富士五湖112を走りました。これまで起きなかった足裏の痛みに終盤襲われまいりました。レース後は右足のアキレス腱がギコギコって。今日は整形外科へ。大丈夫みたいでしたが、ケアをしてかないとランを楽しめませんね(^^)
Commented by usako_sasashin at 2012-04-28 11:51
ドレミちゃん、こんにちは。
昨日のリハビリもほぐしに2時間でした。やっと少しまともになるけどそれでも翌朝には硬くなっている。でも、少しだけ前に進んでいると信じてるの。あとで昨日の内容もアップしますね。60歳になっていても山に行けるように今から身体を補正中です。
Commented by usako_sasashin at 2012-04-28 11:54
hisabonさん、こんにちは。
112kmの完走おめでとうございます。お会いできず残念・・・。
ご心配をありがとうございます。来年は、hisabonさんのように112kmに挑戦したいと思っているのです。112kmクリアのコツをおしえてください!どうぞ足のケアしてくださいね。


<< 温存治療      葉桜 >>