2012年 08月 26日

SF-353X3

約4年使用しているジェントスSG309、古くなりなんとなく暗く感じるのです。石川さんも、「夜間走行は明るいもん勝ち」とセミナーで話されていたので買換えました。
f0202990_14445797.jpg
先日の分水嶺報告会で、優勝者の方が使用されていた、SF-353X3。早速、アマゾンで購入しました。
SG309は、150ルーメン、すでに廃盤です。リチユム電池が高いのよね。SF-353X3は、200ルーメン、明るい~♪。年々視力が悪くなってきているのでやはり、少し重くても明るいのがいいです。スイッチが前にあるのも便利。SG309は手のひらに収まるのですが、岩などをつかむときははずしていたのですが、この353X3は手の部分が細いので、つけたまま手が使えるとの事。シャモニで試してみますね。
f0202990_14583748.jpg
左:SG309、右:SF-353X3

【スペック】
本体重量 :約305g、
本体サイズ:43x173mm
単三本使用、寿命約12時間
送料無料:2422円

残りゴムでハンドカバー作製、ゴムはしも火で炙りほつれないようにしました。フィット感ばっちりです。
f0202990_16142939.jpg

[PR]

by usako_sasashin | 2012-08-26 15:03 | Trail | Comments(0)


<< 東京国際空港      南国の香 >>