トレイル大好き!

runtrails.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 28日

東京マラソン2016 レース

絶好のマラソン日和でしたね。

全力疾走しました。
勝田でネットで345を切れたので、東京ではグロスで切る目標にしていました。
9時15分スタート、私の制限時間は、12時54分。

結果は・・・スキルなさすぎ。


f0202990_2153663.jpgスタートから、マットを踏むまでのロスタイムは、6分13秒。
想定していた8分よりは短いですが、私の約1km分に相当します。

1時間後、何が起きるかわからない。
であれば、とにかく突っ走るだけ。
いつも同じ、学習能力ゼロ、少しは学ぼうよ・・・Watashi。

ロスタイムを埋めるべく、走る走る。
苦しくない、足も動いている。
forceが引張ってくれる。

皇居和田倉門近くに、10年前、もう少し、走り続けさせてと思った分岐が見える。
10kmとの分岐地点。
今日は、堂々と左へ進む、涙が出てきた。

今は涙を流すエネルギーは必要ない。
想いにひたっている場合じゃない。
集中、今の走りに全エネルギーを注ぐ。


いつもの通勤路、茅場町の交差点。
走っているのが不思議。明日もまた通る。

sasashinさんと声をかけてくれる。
見つけてくれてありがとう。

25kmすぎくらいから、頭が痛くなり、気のせいか、フラフラしている。
息ができない。口で呼吸すると、気管支がゼイゼイしている。

走っているけど、前に進んでない。
force・・・置いていかないで。
結局、いつも置いていかれてしまう。

熱い、3kmごとにある給水所までの間に喉が渇く。
30kmすぎからは、思考が真っ白になる。絶対に歩かない。
何これ、どうしたんだろう・・・もしかして、熱中症?。

昨日から、できれば、レース中にトイレに行きたくないので
水分を制限してました。ありえる・・・。
ロングレースなら歩いて、少しお休みすれば復活できるが・・今は違う。
足を止めない、遅くてもいいから。


f0202990_2344547.pngゴール手前、執着は終わった。
整理がついた。
新しい「Decade」へ進む。
今の私がゴールした。


f0202990_22222322.jpg東京マラソン、パーフェクトな素晴らしい大会です。
おそらく、世界でNO.1のオーガナイズされたレースではないでしょうか。
人の導線はスムースに流れ、
レース中、常にMedical、Policeのビブの方が視界にいて、安心して走れます。
数年前のNYマラソンでは爆弾テロがありましたね。
UTMBもHKも、人間の命の保障はありません。
この決め細やかなシステムは、全世界をみてもないと思います。
日本であっても、命の保障はありませんが、すくなくとも、守る姿勢と努力は
他の国々では真似ができないでしょうね。
国民性に依存するところもありますが。


たくさんのボランティア、応援、最高でした。

一番感動したのは、荷物受け取り場所で、ボランティアの方々が拍手で迎えてくれたことです。
天井が高いので拍手の音が響き、鳴り止むことはありませんでした。
素晴らしいおもてなしでした。
車椅子の方もボランティア、笑顔で声をかけてくださりました。


笑い話ね・・・。
ゴール後に頂いたポカリスエットをのんでしまったので、
「お水はどこにありますか」と日本語でお尋ねしたのですが・・・。
「Water is over there.」と。さらに、「Conglatulations」・・・と。
まぁ、仕方がないです。OSJ社長、滝川さんにも「なんだ、どこの東南アジア人かとおもったよ」といわれたくらいですから。

レースよりきつかったのは、ゴール後の帰宅道中。

レース中の頭が痛いのは緩和されず、さらに
電車の中で、息苦しくなり座り込むありさま。
貧血だ・・・。レース後、結構あることなのです。
駅のベンチで休み休み帰りました。

楽しかったです。
たくさんの方に応援、声をかけていただきました。
最高の1日でした。
これからも毎年、エントリはします。
はずれたら、ボランティアをしようかな。
できれば、10年後の20周年記念大会には走らせて頂きたいです。
また、10年のご報告をしたいので。
生きていればね。

東京マラソンに携わったすべての方々、応援をしてくださった方々、
今日という日、すべてに感謝。

Special thanks to The Force.
[PR]

by usako_sasashin | 2016-02-28 23:52 | Run | Comments(2)
Commented by カセージン at 2016-02-29 10:44 x
素晴らしいタイムでのゴール!おめでとう
Commented by usako_sasashin at 2016-02-29 22:55
カセージンさん、
応援メールをありがとうございました。
25km以降のことは、ほとんど記憶がないです・・。
春山のシーズンになりましたね♪。


<< 東京マラソン2016 夢の跡      東京マラソン2016 走る想い >>