Hasetsune30K 2016 伴走者

30Kまで1週間になりましたね。

今年は2名のパラアスリートが出走いたします。
昨年完走したA選手。今年は、1000番以内完走、秋のハセツネ出走を目標にしています。
そして、今年新たに挑戦してくださるのは、北海道在住のF選手。片足が義足のトライアスリートです。
私はまだお会いしたことがないのですが、いくつかのトレイルレースを完走されており抜群の身体能力をお持ちのようです。

どうぞ、みなさまの応援をよろしくお願いします。


f0202990_0493370.jpgパラアスリート出走については、昨年、今年、トライアル段階で、試行錯誤です。
今年は、秋の大会にも出走できるように準備したいと考えています。

パラアスリートは伴走者が必要になります。
昨年は、選手1名に対し、選手側から1名、
事務局ボランティア1名(私が伴走させていただきました)の2名でした。
これは、仮に、選手にトラブルが起きた際に、1名は、救助を求めに動き、
1名は選手に付き添うためです。
今年は、この2名から、3名に変更にいたしました。

今回、伴走をお願いするに当たり、2項目ほどご要望をいただきました。

(先週、試走した際に見つけました。藤の色の草花。
植物博士、Running Cobraさんに教えていただいたのですが・・・。
わすれちゃった)

1つは、伴走者を前半後半を分けたいというご要望です。
私個人の意見としては、30kmはショートレースなので、
最初から最後まで伴走をして頂きたいという願いがあります。
自分もそうですが、人間には波があります。
昨年の経験から、パラ選手の動きや感情を把握するには、
最初の30分-1時間である程度確認できます。
再度、同じ状況が起きると、学習能力が働き、
さらにプラスの対応ができました。

30K制限時間の半分約4時間、
選手の特徴を把握でたらすぐに交代になる事になります。

2つ目は、ポイントと記録です。
昨年の伴走者には、完走記録が発行されました。
今年は、伴走者には記録がつきません。
記録として残せるのであればというご希望を頂きました。伴走者はご招待になります。
記録を残しポイントをゲットしたいというのであれば
選手登録が必要です。これは一般選手と同等の扱いになりますので出走費用がかかります。

f0202990_0545155.jpg今回、記録を残されたいと言うご要望がありましたので
通常の選手兼伴走者という出走になります。

ハセツネはポイントレースです。
伴走と選手の兼務は成立するかどうか。

私はシングルスレッドしか動けないのですが、
マルチタスクの方であればできますね。

ここで考えなければならないのは、パラアスリートが途中で棄権した場合、
選手兼伴走者の競技を続行有無です。
現段階では、規則はありませんので、選手である以上、続行可能になります。

結果、パラアスリートが安全に完走できればどのような伴走をしていただいてもかまわないのですが、
主役はあくまでもパラアスリートであることをお願いしたいと思います。

のら坊菜、アボガド、ひじき、紫たまねぎ、レモンとビーンズサラダ。
アボガドはマヨネーズ、オリーブオイルでソースにしました。
和でも洋でも、のら坊菜美味しい~♪。

お天気予報によると、4/3は曇り。
出走されるみなさま、
どうぞ体調万全にお過ごしになられますように。
[PR]
Commented by Running Cobra at 2016-03-29 00:19 x
なるほど、このように書いてもらうと「伴走者」に対する認識が少し深まりました。
選手兼伴走者、この定義はゆくゆくはもう少し詰める必要がありそうですね。
主役はパラアスリートであること。大前提です。

のらぼう菜、洒落てますね( ´ー`)美味しそう。
同じのらぼうなのに私が作ると焼きそばみたいなパスタにしかなりません(笑)
Commented by usako_sasashin at 2016-03-29 23:31
Running Cobraさん、
秋のレースまでにもう少し規約を考えないとなりません。
ご意見などありましたら教えてくださいね。

のらぼう菜のパスタ、たべたい~♪。
by usako_sasashin | 2016-03-28 01:11 | Hasetsune30K | Comments(2)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30