「ほっ」と。キャンペーン
2016年 10月 16日

第24回日本山岳耐久レース③ 装備

雨の降らない週末は何週間ぶりでしょうね。
土日は休日出勤で終わりそう。先週のレースを思い出しながら山気分~♪。

f0202990_238594.jpg【装備】
リュック :  UD/ADVENTURE VESTA (11.2L )
ライト :  ペツルNAO、予備バッテリx1、GENTOS 閃 SG-325、予備単4x6、ソリテール、
       イエローカバー
シューズ : アシックスLADY GEL- FujiPro
レインウェア : ノースフェース ストライクトレイルフーディ(上)
          MontBell バーサライトパンツ(下)
ウェア : アークテリクス フェイズクルー 半袖、パタゴニア ショートパンツ、C3fit ゲーター、
      靴下ドライマックス、バフx2、アームカバー、MontBell EXライト ウインド ジャケット
      アークテリクス モータス クルー(着替え・長袖)
エマージェンシーキット : コンタクトレンズ、サバイバルシート、携帯トイレ、テープ、リステリン、
                 薬(ロキソニン、カフェモカ、胃薬)、バンドエイド、目薬、リップクリーム、
その他 : バイザー、手ぬぐい、サロモングローブ、ファイントラック薄手グローブ



【食料】
水 : 麦茶 670m、水 500ml x 2、ボトルにOS1 650ml、豆乳パック200ml、 合計2.5LT
ジェル : Amino 赤ジェルx 3、サバス pitin x 1、クリフジェル x 4(1個のみ消費)、
       TopSpeed x 3(2個のみ消費)、OS1ジェル x1、コーヒーゼリー x 2、
その他 : クリフバー(1口のみ)、クリフバーグミ(1個のみ) 、塩パン1個、ダークマスターチョコ(未)、
       トレイルバー(1口のみ)、塩タブ


f0202990_0172918.jpg***** ハセツネアディクト、"ショムニ企画" sasashinさんインタビュー *****

ショムニ企画:sasashinさん、引き続きよろしくお願いします。
sasashin:こちらこそ、よろしくお願いします。

ショ : さて、今年の装備について教えてください。
sa : 昨年は10月末なのでロングタイツや厚手ウェアでしたが、今年は例年の10月初め開催。
     タイツや厚手の防寒着は不要と考え、すべて薄手のウェアにしました。
    特に、最高に重宝したのが「MontBell EXライト ウインド ジャケット」です。
    手のひらサイズでありながら、保温性があり脇がメッシュなので適度に通気性がよくもう◎♪。
     やはり、国産メーカーモンベルはコスパ抜群です。
ショ : 途中、レインウェアはきましたか。
sa : 西原峠あたりで少し降り出したのでノースの上を着たのですが、暑くて大変でした。
     もともと暑がりなので。


ショ :  いつも水で苦労されるようですが、今年はどうでしたか。
sa : 渋滞のおかげで突っ走ることはなかったのですが、湿気、無風状態で熱中症になりました。
     飲んでも飲んでも喉が渇き、ヤバいと思いました。
     水の消費を防ぐために、一気に飲むのではなく、少し口の中で含ませ、
     少しずつ胃に落とすようにしました。
     OS1ジェル、いつもお守りのようにリュックい入れておくのですが、
     やはり今回もこれに助けられました。速効性があり、もう1個あれば・・・と何度も思いました。

ショ : 塩パンに驚いたのですが・・・。
sa : マイブーム♪なんです。
    毎回、三頭山避難小屋で休憩をするのですが、今年は、何食べようかなと楽しみなんです。
    結局、小屋に入るとすぐに30分位過ぎてしまうので、三頭山頂で10分休憩にしました。
    大好きな豆乳とともに食べました。今回の食糧で一番おいしかった~♪。
        
ショ : ジェルはどうでしたか。
sa : 甘さの強い食べ物に弱くて・・・。クリフジェルは固めで吸引力が必要です。
     頬の筋力が必要なので疲れるのです。あと甘すぎる!
     やはり、カロリーメイトジェルやアミノジェルのように、甘さが弱いジェルのほうが合うみたいです。
     難点は、重くなることですが。

     日の出山で10分休憩し、ブラックコーヒージェリーを食べたのですが
     苦くて、頭がスッキリ。カフェイン効果で覚醒されたみたいで金毘羅尾根が楽しかったです。

ショ : ランニコ部の方からもご質問がありましたが、ロキソニンなど薬を服用されてますね。
sa : トレランを始めたころは、本当に膝の痛みなどがあり薬を服用しました。
     ここ数年、ロキソニンはお守りとして持ちますが使用することはなくなりました。
     それから、テーピングも全くしません。
     膝のテーピングは保温にはいいとおもいますが、足首も変な制御がかかると余計他の個所に
     影響があり痛くなる気がします。

     痛いのは当たり前ですからね。なんか、だんだんシンプルになってますね。
    
ショ : ストックは使いましたか。
sa : 過去2回はストックを使用しましたが今年はやめました。
     重心移動でぬるぬる責めるには、ストックは邪魔だと思ったからです。
     正解でした。ストックに頼ることはなく、御前山の上りでストックがあればと思いましたが、
     それ以外は、ストックを思い浮かべる事もなく、ただひたすら、上ることが楽しかったです。

******************************
「ぬるぬる、重心移動で上る」 最後まで意識し続けました。
途中、疲れてくると姿勢をかえてみたり。
緩やかな上り、平地、下りは小走り。

もっと上りを強化して来年は富士山頂へたどり着きますから♪






   
[PR]

by usako_sasashin | 2016-10-16 01:08 | ハセツネ | Comments(0)


<< 富士登山競走 記録証      Bob Dylan >>