脚下照顧

そろそろスプリングコートにできそうですね♪。

3月から右足強化トレーニングを開始しました。
いかに左右の筋力が違うのかを実感・・・orz。
もともと、右足は左より筋力が少なく、細いのですが、この3か月でさらに削ぎ落ちました。

3日、30日、3か月、3年。

痛みが出てからちょうど3カ月。
5月には完全復活しますからね。
その為には、日々のトレーニングだけがカギを握ります。

自分の膝は自分しか治せない。
怠けウダウダ状態からの脱却、そして自分の足をよく見て感じる。

今は、起きても覚めても右足トレーニングのことばかり。
メニューは自己流、ネットで探して試行錯誤です。
パーソナルトレも考えたのですが、まずは自分で出来る限りのことを調べてトレーニング。

ルーティンにはしない。
あえて、毎日違う動きをする事であらゆる筋肉が刺激を受けるように動く・・・これだけ。
レッグエクステンション、カーフレイズ、スクワット・・・膝おし。
右足の筋肉痛のおかげで膝痛が紛れているみたいです。


ふと・・・、元気な左足とどれだけ違いがあるのか知りたくなりました。
診察は、悪い部分のレントゲンしか撮りません。
私の場合は右足。

病院へGO!ルンルン♪。(担当の整形外科医がイケメンなのよん♪♪)

Doctor   : 右膝の調子はどうですか?。
sasashin  : (ぽぁ~ん)先生、今日は左右の違いを確認したいのですが・・。左足のレントゲンをお願いできますか。               
Doctor   :いいですよ。運動される方は自分の体をよく見る方が多いですからね。
sasashin  :ありがとうございます。(観察中・・マスクでさらに謎なイケメン♪)


Doctor :sasashinさん~、2番にお入りください。(声がまたシブイ)
sasashin :(スキップしながら診察室へ、看護師の女性にジロッと睨まれる)

f0202990_23043858.png

Doctor :こんなに違いますね・・・。
sasashin :(レントゲン写真をみてガーン)こんなに違うのですね。納得しました。
Doctor  :インソールで歩き方を治すことで痛みを軽減することができまが作りますか。保険適応で作れますよ。
sasashin :はい!お願いします。

医療用インソールで、足型に合わせて作られます。

寒くなり、暖かくなり・・・暖かい日が続き春へ。
私の右足も、季節のように痛みと仲良くしながら右足の筋力がつくといいな。




[PR]
by usako_sasashin | 2017-03-09 00:07 | 半月板リハビリ | Comments(0)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30