生田緑地

奥三河の疲れもまだとれないのですが、
久しぶりに生田緑地にいってきました。

f0202990_23585396.jpg2010年にはじめてCCCに挑戦する際に、何度も通いました。
夜中ぐるぐる練習して朝風呂に入って帰ったり。


毎週のように山練習に行きたい。
家の用事、睡眠、本も読みたい。
naniyorimo daisukinanowa daradara ~♪

時間を有効に使うためには効率のいいトレーニングを考えなくてはなりません。

奥三河から3日間、
レースの事ばかり考えていました。
絶対的な練習量不足、スキルのなさです。
「時間がない」、「年齢」は言い訳ですからね。


ではどうする?
朝型にも切り替えられない、軟弱な状態では何も変わらないでしょう・・・sasashinさん。
今までやってきた事は過去であり、未来に通用しない。
他人のマネごとはなおさら意味がない。
人間多種多様、二人とおなじ人間はいませんから。
自分の体力、状況は日々変化していますから。

柔軟な頭、固執しない、臨機応変に変化するために。

2009年にUTMBに挑戦しようと思った時のことを思い出し、原点に戻ろうと。
過去に戻る訳ではありません。戻りたくないしね。
今の自分の状況、望んでいる事、不要な事、大切な事、捨てる事・・・etc。

初心に戻り、今の自分と仲良くしながら1つ1つ積み上げていこうと思った、この3日間でした。

f0202990_23583294.jpg生田緑地は、あらゆるコース取りができます。
1周約5km、外周約8km、階段あり、ロードあり、トレイルあり。

なんと行っても便利なのは、自販機とトイレ、近くのコンビニ。
さらに、夜電車がなくても、家まで約15kmくらい。
歩いても帰れちゃうのです。

集団練習が苦手な私にはフラフラと一番いいのです。
寝坊しても山擬似練習ができちゃう、家からも近い。
最高なところがあるじゃないですか。

緑地内には、岡本太郎館があります。
まだ入ったことないのですが、好きなアーティストの一人。


f0202990_00540355.jpg渋谷駅に大きな彼のアートがあるのですが、パワーがすごい!。
心が萎えている時に見ると、吸い込まれそうに。


******
手なれたものには飛躍がない。
常に猛烈なシロウトとして、
危険をおかし、
直感に賭けてこそ、
ひらめきが生まれるのだ。

by 岡本太郎
******

f0202990_01382714.jpg帰り道、無人販売みつけた~♪
100円なり。







[PR]
by usako_sasashin | 2017-05-05 01:01 | Trail | Comments(0)

★BEYOND★


by usako_sasashin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30