「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 25日

コアトレーニング

2月中旬、駅の階段を上っている際に、人を避けようとよろめきました。
気がついたらホームのベンチに座っており、
駅員さんが「救急車よびますか?」と聞かれて我に戻ったようです。
鼻血が出ていましたが、特に痛いところも感じられなかったのでそのまま帰りました。

f0202990_21201231.jpg翌朝、頭が痛い。
口を動かすと、右耳の奥でゴソゴソ音がするのです。
鏡をみると・・・。

Oh! My God!!!


さすがにこれはまずいと思い病院へ。

初めて自分の顔をスキャン♪、
わっ、グロテスク。

脳には異常なし。
右鼻のあたりに欝血がありますが自然に治るそう。


f0202990_21202285.jpg結果は、

「右頬骨折」。

頬の骨は柔らかく、
野球選手がほほに打球をうけたり、
アメフトの選手など、すぐに折れるそうです。

よろめいて階段に頬が直撃でした。

この程度であれば、1か月くらいで骨がつくから
様子を見ましょうとのことでした。

さすがにまだ、右側で固いものは噛めないのですが、
ビールやワインは飲めちゃうう♪。


骨折よりも凹んだのは、コアがグラついたこと。
体幹が使えていれば、もっと軽くすんだはず。
バランスチェックをしてみると、全く無いではないですか!
こんなに体がグラグラしていたら、よろめく訳です。

走ることよりも何よりも、体幹。
コアトレ開始。向こう1か月で戻します。

今まで使ったことのない筋肉を使えるように、
やったことのない事にトライ♪

はじめて「3act slide」をやってみました。
重心移動、コア、足の筋肉など、すべてを使います。

すごくおもしろい♪。



このコアが強くならない限り、
何をしても上手く行くわけがないです。

今に集中。
急がば回れ。
[PR]

# by usako_sasashin | 2017-02-25 21:55 | Trail | Comments(2)
2017年 02月 25日

Hasetsune30K 2017 ③ トレランギアフェス2017

寒いですね。
ニュースはプレミアムフライデーでの話題で盛り上がっていますが、
いつもと何も変わらない・・・残業金曜日・・・プンプン。
虫の居所が悪いsasashinです。
f0202990_23452888.jpg今週末も沢山の方が試走されるのでしょうか。

最初のロードでは、古いキャデラックを見ることができます。
ナンバーがないので、警察も撤去することもできなのかもしれません。


さて、ハセツネで30Kでは、
今年初めての試みとして、
前日に「トレランギアフェス 2017」を開催します。
前日にギアで有名トレイルランナーと試走をできるようなのです。

実は・・・サイトをみてびっくり!。
ふ~ん・・・。




***大会ホームページより抜粋***

トレランユーザーにとって、一度に多数ブランドシューズやパック、ギアを比較検討でき、
「ハセツネ30K」コースの一部を試走することで
翌日の本レースの雰囲気も味わうことができるというものです。

・(省略)

**************************

びっくりしたのが↓コレ。

参加費無料・・・会場整備協力金300円は当日受付で
f0202990_00040826.png
会場整備協力金とは何か?
意味がわからなくて、事務局に確認しました。


事務局からの返事は下記です。

sasashin:お世話になります。このフェスティバルは、参加料を協力金としてとるのでしょうか。
事務局:会場整備協力金とは保険の掛け金です。
sasashin:参加する方から保険料とるのですよね?
事務局:そうです。



スポンサーが商品を売るためのサービスで、
選手や興味がある方に体験していただくわけですよね?
ギアを試してもらいながら、メーカーが抱えているランナーと試走するために保険をとるのですか?
びっくり。
ギアを使って試走する人は300円支払う、試走しない人はどうなるのでしょうね。
試していただくというのは、メーカーからランナーの皆様へのサービス、プロモーションと考えています。
すなわち、保険をかけるのは、スポンサー、大会と思うのですが・・。
私の考え方がへんなのかな?

f0202990_23451854.jpg日曜日は東京マラソン。
あれから1年。
今年も新たなドラマや夢、希望をのせてランナーが走りますね。

どうぞ、楽しんでくださいね。


[PR]

# by usako_sasashin | 2017-02-25 00:20 | Hasetsune30K | Comments(0)
2017年 02月 21日

Fastpack 20

今宵はさむいですね。
三寒四温、あともう少し♪

事件は日曜日のお散歩中に発生しました。
いつ起きるかなと思いながら・・・。

f0202990_00250770.pngテラノバ Laser 25 Packのファスナーが壊れました。
これで2個目。
確かに荷物をパンパンにつめているのも悪いのですが。

色違いでグリーンも持っていたのですが、
数年前に鎌倉の山でパッコンとこわれ、
途方にくれました。
この時は、そうだ!OSJでリュック借りよ~♪
とひらめき、リュックをかかえてOSJに逃げ込みました。
(OSJさま、その節はありがとうございました。)
それ以来、何が起きてもいいようにドローコードを追加して使っていました。
もう4-5年?使用したかな。帰宅ランや、TDSやハセツネに活躍。
とても便利でした。

さて、チャンス到来、
ちょうど渋谷近くなので、今回は、アートスポーツへ駆け込みました。
お目当ては、UD Fastpack20ね。
前から気になっていました♪。
サイズはS/M。男女兼用なので少し大きめです。

中身を全部入れて、再びGO♪。
ストラップが薄い分、荷物を重くすると肩にくい込み鎖骨に当たりますが、
テラノバも同じ。
思った以上にたくさん入ります。

帰宅RUNにはちょうどいいみたい♪。













[PR]

# by usako_sasashin | 2017-02-21 23:12 | Trail | Comments(0)
2017年 02月 20日

冬と春が交差する日

快晴の一日でしたね。
河津桜が見たくて都内リハビリウォーク♪。

f0202990_23040756.jpg少し前に不注意から骨折してしまいました。
足以来の骨折、先週は2日ほど仕事を休みました。

さすがのスゴドン、
鉄の心臓を持つ私でも・・・あまりにも馬鹿げて反省中。
自分に愛想つかしたいところですが、
これも私ですからね。


ゆるゆる、パンを買ったりしながら
代々木公園まで歩きました。

ちょうど満開♪


f0202990_23044478.jpg公園内は、まだまだ冬。

先週は、骨折したり、
自らめんどくさい事に足を突っ込んで
他人様に気を遣わせたり、自分の人間嫌いが表に出てしまいました。

自分・家族・友人・他人・人

どれもかかわるのが億劫なのですが、
生きている以上、どうしても仕方がないし
私も様々な生命を持つ方々の優しさで生きているわけですから。

反省中。


f0202990_23045667.jpg華やかな河津桜の周りにはたくさんの人。

冬の寒さなのに、時期が来ると
「春がきますよ~♪」
とお知らせしてくれる。

このお知らせ、桃色の花に、うれしくなっちゃう♪。

ウダウダ考えていることが
本当に小さいと思わせてくれました。


桜が散ってしまうと、来年まで誰も見向きもしないのに。
いつも人々を喜ばせてくれるのです。


f0202990_23110743.jpg露地で見つけた~♪。
すごく小さいけどKawaieeeee。

河津桜のような華やかさはなく
誰も気がつかないけれど。
大好き♪。

お名前は・・・。

f0202990_23031882.jpg日陰には、クリスマスローズ。
この時期に咲くのですね。

草に覆われて
見つかりにくけれど
品格がすごい。


花に癒された日曜日の午後、
リフレッシュしました。距離約17km。

動じない、静かに立ち去さる。

明日から、また、前に♪










[PR]

# by usako_sasashin | 2017-02-20 00:09 | Run | Comments(2)
2017年 02月 09日

Hasetsune30K 2017 ② 試走

寒いですね。
今日の雨雪でハセツネコースは積もったかもしれません。

f0202990_22323322.jpgHK100以降の山行は30Kコース。
今年初のハセツネコースです。
パラアスリートの方々が試走するまえにパトロール♪

風もなく試走日和~♪。
長袖1枚でちょうどいい感じです。

最初のロード10km、ここが休まずに走れればOK♪。
なんとかクリア。
あとはのんびり、
というか、膝を疼きがあるのでゆっくりでしか進めないのです。
下りはさらに、ノロノロ。
膝が気になる・・・下れない。



f0202990_22324022.jpg今回は、パラアスリート伴走を受けて下さったnaoさんと一緒。
ハセツネアドグリ、SUB12、そして100マイラー。
ストイックなnaoさん、本当にかっこいい♪。

なんと、naoさんは一昨日も試走したばかり。



いつ来ても「こんなキツカッタ?」と感じるところ。
小刻みなアップダウン。
目の奥にある新緑を思い浮かべながら、
現実の寒々とした風景が覆いかぶさる。

草花が咲き始めるにはもう少しですね。
早く来てね。

f0202990_22324381.jpg15kmポストがでてきたら、
右ですよん♪。

おっくんも試走会で間違えちゃうくらい見逃しやすいところ。


f0202990_22353243.jpg目印はこれね。

くまさん、歯が丈夫♪。

コース整備のときに取り換えなくっちゃ。



f0202990_22324697.jpg棘の藪を通り抜けて第一関門。
今年はパラアスリート全員、通過できますように。


ロード下りにある2か所の水場、
ちゃんと水が出てました。
乾燥しているので喉が渇きます。


ハンターが数名、イノシシを待ち構えていました。
試走するときはなるべく明るいウェアのほうがいいかもしれません。

f0202990_23105974.jpg昨年、コース整備中に道を間違えて下ってくるランナーが多数いた分岐点。
往路は、ここからハセツネコースに入りますが、
復路は、直進です。

マジックで「入山峠」と書き込まれています。
もちろん、ここからも入山峠に行けますが、
30Kコースは直進して「入山峠」。
ご注意くださいね。










f0202990_22365352.jpg4/2、ここからたくさんの選手がスタートします。
自分は出ないのにすごくワクワク♪


今年初めて参加して下さるパラアスリートのひとり、
23歳のMさん、10kmを39分で走ります。

伴走者はOさん。走りませんか?とお誘いしたところ
Mさんと一緒に出走して下さることになりました。
100マイルもロードもこなす駿足ランナー♪。

1000番以内、秋の出走権獲得へ応援しておりますね。




[PR]

# by usako_sasashin | 2017-02-09 23:32 | Hasetsune30K | Comments(0)