トレイル大好き!

runtrails.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:UTMF( 17 )


2017年 03月 03日

ポイント

UTMFの参加資格が発表されましたね。
過去3年内、3レース12ポイント。そのうち1レースは1年以内であること。
意外にゆるいと感じました。

以前から不思議に感じていたのですが、なぜ、私のレース歴がITRA登録されているのかでしょうか。

f0202990_22344491.png2013年、今から4年前にITRAが発足しました。

2009年末、はじめてCCCにエントリ当時は
ポイントに偽りがないかどうかの確認は
手作業と聞いたことがあります。

UTMB事務局が日本在住の方に依頼し照合していたようです。
真実はわかりませんが・・・。

ところが、いつの間にかITRAで自分の名前を入れ検索すると・・・。




f0202990_17013922.pngトレイルレースは飽和状態です。
ポイント付与がないレースは定員に満たない事も。
どの大会も、ポイントレースになることが大切なのかもしれません。

自然を楽しむためのトレイルレースから、
商業ベースのポイントレースへ。

ITRA認定レースになるためには一定条件を満たすとともに、
大会事務局がレース終了後に完走者一覧をITRAに提出しているそうです。

よって、ポイントに興味がないランナーでも
認定レースに完走すると、ITRAに登録されるのです。


個人情報は・・・、大会申込み規約で網羅、
いつも読まずにスルーしてますが、そうだったのですね。


ハセツネ30Kの申込規約(抜粋)
大会の映像・写真・記事・記録等(において氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)
が新聞・テレビ・雑誌・インターネット・SNS・パンフレット等に報道・ 掲載・利用されることを承諾します。
また、その掲載権・使用権は主催者に属します。

大会申込者の個人情報の取り扱いは、別途記載する主催者の規約に則ります。


2018年のUTMF開催日は未定。春になるらしいですが。
もちろん、エントリしますよん。
出走できると信じて、日々精進。


[PR]

by usako_sasashin | 2017-03-03 23:21 | UTMF | Comments(0)
2016年 09月 24日

UTMF 2016

雨が降り続きましたね。
昨年との降水量の比較はわかりませんが、少なくとも昨年は警戒警報はありませんでした。
今年はさらに警戒を要する事態だったと思います。

2008年、OSJ志賀野反に出ました。
おそらく、今であれば大会中止になるレースです。腰までの水たまりをいくつも越えてまるで溶岩のようい流れる泥、
引き返すランナー。まるで、災害で避難しているようでした。
このレースの経験からどんなレースもこの状況を上回ることがなく、正直、免疫ができました。
怖いものなしというか、雨や泥沼はもう慣れっこです。

大会側はかつてない安全を重視しています。新たな次世代ランナーが増え当然ですよね。


はじめて、参加した2010年CCC時もスタートから暗雲が立ち込め雨でした。
下りの泥まみれ、増水したガレバをわたったりアドベンチャーでした。
エイドで、「すごいね、がんばってるね!」と泥だらけのタイツを拭いてくれたイタリア人のおじさま、
さすが、ストレートに褒めることがお国柄のジェントルマン。

85kmのトリエンで何も解らずレースを続行しようとすると
「You can't go anymore・・・」と言われレースが終了しました。

完走できる自信があったので、途中で終了になったことに涙が止まりませんでした。

そして、2012年、UTMBが悪天候のため。102lkmに変更になりました。
これも、正直、景色がかわらず、同じところをぐるぐる回り辛かったのですが、
自然驚異には速やかに従うというのが一番大切だということを学びました。

うまく表現できませんが、今です。
自然現象や自己の体調などすべてが上手くかみ合わさる・・・と初めてチャンスが
舞い降ります。自分がどんなに万全でもパーフェクトではないのです。
だから、今と思うようになりました。

来年はないかもしれない。

だから、今がすべて。
大会事務局がどのような判断を下しても、すべて今を生かすも殺すも自分次第。
どんな状況でも精一杯動けば悔いはありません。

大会実行委員長が短縮距離を説明した際に、選手の前で涙を流したということ。
なぜ?悲しいのはこの大会に向けてお金を払った選手、あなたが泣いたら意味がないでしょう。
大会がショートになって練習してきた選手がかわいそうだから?
厳しいかもしれないけれど、泣きたいのは選手です。

それよりも、短くなっても精一杯、ベストを尽くしてほしいと笑顔で選手を鼓舞しながら説明するのが役目ではないですか。

私も悔し涙はよく流します。

実行委員長としての立場を考えたら涙はながせない。選手はもっと悲しいから。


鏑木さんのブログ







[PR]

by usako_sasashin | 2016-09-24 02:02 | UTMF | Comments(0)
2016年 04月 01日

UTMF 2016 抽選結果

今日から4月ですね。

UTMFの抽選結果が発表されました。

f0202990_1620388.png

やはり神様はよく見ていますね。。
酔った勢いで申し込みした事をご存知でした。

正直、ほっとしました。
昨年のように1ヶ月に2本の100マイルレースは体力、精神面においてしんどいです。
そして、何よりも山を楽しむ時間が全く無い事がストレスになりました。

大好きな信越五岳に出れたらいいなぁ。
黒姫高原のコスモス♪。
秋の連休は山を楽しみたいです。

f0202990_031613.jpg都内の桜が満開になりました。
お花見ランに行きたいのですが、今週末は・・・30K。


出走されるみなさま、楽しんで。
お会いするのを楽しみにしております。
[PR]

by usako_sasashin | 2016-04-01 23:52 | UTMF | Comments(0)
2016年 03月 10日

UTMF2016 プレエントリ

冷たい雨になりましたね。寒いのもあと少しですから。

2015年UTMFのDVDプロモーション動画に一瞬ですが、、
コメディアンsasashinが出ています♪。
ご覧下さいね。



正直、この動画をみるまでは、エントリするつもりはありませんでした。
今宵の帰り道も、信越楽しみ♪・・・と考えていたくらいですから。

気が変わりました♪。
今年は、目の前に起きる出来事を受け入れながら波に乗る事にしているのです。
私は何も決めない。
受入れる・・・。

UTMF事務局の戦略は素晴らしいです。
タイムリーなプロモーション、エントリを迷っている私のハートをガッツリと掴みましたね。
出たくなりました。


f0202990_05485.pngプレエントリ、完了いたしました。


UTMF2016 エントリ
[PR]

by usako_sasashin | 2016-03-10 00:33 | UTMF | Comments(2)
2016年 03月 06日

UTMF2016 エントリ

桜の開花が待ち遠しくてソワソワしてきますね♪。

f0202990_23505095.jpg昨年、UTMF前日の受付、
お抹茶のおもてなしがありました。
雨のレースになるかもしれない・・・・不安で押しつぶされそうな心が落着きました。

3/1からUTMF2016のエントリが開始されましたね。
どうしよう・・・。

理由は2つ。
エントリするのは簡単です。

今年のUTMB抽選に選んでいただけた時に、うれしかったと同時に
正直、申し訳ない気持ちになりました。
もちろん、出たい。
UTMFはトレイルレースの東京マラソンです。


f0202990_2351215.jpg心の奥底には、また、練習と緊張の1年にエネルギーを費やすのか・・・と思うと
本当に、私はこれを望んでいるのかどうか疑問になるのです。

今は、抽選に当たってから、出るかでないかを決めるのは私の中ではルール違反。
最初から、わからないのであれば、エントリしないほうがいい。
本当に出走したい方に少しでも確立を上げたいから。

覚悟・・・。
昨年以上の時間を費やさないとUTMFとUTMBの完走は難しいです。
なぜなら、1つ年をとります。すなわち、体力が退化してますから。

もう1つの理由は、信越100マイルの噂です。
大好きな信越、今年は100マイルがあるとかないとか・・・。

信越は、第1回から出てきました。昨年はUTMFではじめて不参加。
だから、今年は信越に出たい気持ちがすごくあるのです。
もちろん、UTMFも信越も距離は100マイルですが、
レースの質が違うような気がするのです。

UTMFコースよりは、私は信越が好き。
そして・・・石川さんの大ファン♪。


もう少し考えますね。

2009年第1回の信越、制限時間の5分後にゴールゲートをくぐりました。
はじめてのトレイル100kmは玉砕。
大会サイトのフォトグラフィー、最後モノクロ写真、ただずんで泣いている・・Watashi。
あの時より少し成長したかな。いい意味でも悪い意味でも。
そして・・今でも息をしている。
[PR]

by usako_sasashin | 2016-03-06 23:51 | UTMF | Comments(2)
2015年 11月 25日

RUN + TRAIL Vol.15

f0202990_0281870.png普段、ランニングやTrail雑誌は読まないのですが・・・。

UTMB&UTMFのゴール写真に載せて頂きました。びっくりしました。
正直、今年の最大目標2レースを完走した事が自分の事だったのかと思うくらい他人事なのです。UTMBフィニッシュの時は、終わった安堵感と同時に次のUTMFまでにこの疲れをどうするかで一杯でした。「UTMB & UTMF」この二つのレースを1つと考えていましたから。

UTMFフィニッシュ5分前くらいに「自分の練習方法は間違いなかった」と言う万感の想いがありましたが・・・。
終わってしまえば・・・過去は振り返らない。

礼子さんやお友達から「載ってるよ」と。本屋でチェックするとバタッと閉じちゃいました。あまりにもパンパンな顔にがっかり。エレガントが目標なのに。

今、あらためて、この雑誌のおかげで自分が2015年の最大目標をクリアできたことを感じる事ができました。次は、もちろん、サンチョー♪と100milesのPB更新!。現在、100milesは3戦3勝。来年の100milesレースは未定ですが、30時間台でクリア・・できるように♪。

RUN + TRAIL編集部のみなさま、お礼を申し上げます。
[PR]

by usako_sasashin | 2015-11-25 00:45 | UTMF | Comments(0)
2013年 11月 01日

UTMF 2014 抽選結果

今日から11月ですね。京都マラソン、そして4月のUTMFにむけて練習します。
はじめての100マイル。すごく楽しみです。やった~♪
f0202990_162549.png

[PR]

by usako_sasashin | 2013-11-01 16:03 | UTMF | Comments(2)
2013年 05月 02日

UTMF2013①

UTMFの興奮もさめやらず・・♪・・GWに入りました。UTMF2013を振り返る♪♪・・今年もUTMFボランティアでレイコさんのお手伝い。フェアリーテールでお会いしたのは、渡邊選手(UTMF総合12位日本人4位)。月間500kmは走るそうです。レイコさんのインタビュー♪
f0202990_18373736.jpg

レース中、メインの補給食がこれ。試食させていただきましたが、グラノラ好きにはたまらないおいしさ♪甘くなくて嚙み応えもありグッド!。去年秋くらいから、オーガニックにすごく興味がでてきました。なるべくケミカルではなく自然な食事をしていきたいと思っていたのです。
f0202990_18371125.jpg
来年は表彰台へ♪。
今年も感動がたくさんありました。礼子さん、ぺーすけさん、そしてご一緒したみなさまありがとうございました。フェアリーテールで記念撮影
f0202990_2373130.jpg

(Photo by Reiko-san)
[PR]

by usako_sasashin | 2013-05-02 18:37 | UTMF | Comments(2)
2012年 06月 16日

The Voice

「激走!富士山一周156キロ~ウルトラトレイル・マウントフジ~」。突貫さん、りんりんさんご夫妻で完走できるのってうらやましいな。そして、最高年齢完走者は大内選手のおとうさま、年齢や体力の衰えを全く感じさせませんでした。65歳でも100マイルの旅ができる・・・すばらしいです。

再放送は、明日6月17日(日)午後6:00~7:49(再)

番組途中で、富士山をバックに流れていたのは、この曲。アイルランドのグループなのですね。


痛みとともに走り続けた横山さん、諦めない・・。100マイルへの想い・・素敵でした。
[PR]

by usako_sasashin | 2012-06-16 11:20 | UTMF | Comments(4)
2012年 05月 18日

西富士中学校

天子ヶ岳までコース確認終了しました。
f0202990_11393613.jpg

西富士中は授業中。午後から準備です。
f0202990_11415181.jpg
みなさんに会えるの楽しみ♪。出走されるみなさま、楽しんで。
[PR]

by usako_sasashin | 2012-05-18 11:39 | UTMF | Comments(0)