トレイル大好き!

runtrails.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Trail( 136 )


2014年 03月 24日

グルッと♪2

三連休もグルッとしてきました。最初は、先週の復習をかねて三浦アルプス。京浜急行作成のトレッキングマップを一筆書きで回ると約40kmになります。鎌倉から逗子の往復も入れて約50km・・・何とか欲張って60kmにしたい~♪。計画は得意なのよねっ!。
今回もiwatch & sasashinの迷コンビです 。前回見つからなかった、池子に沿って中学校脇に降りれる道を発見。目の前まで来てたのに、この路地をいくとは。
f0202990_20154933.jpg
帰路はここから鎌倉に戻る予定。
一筆書きのルートは、逗子駅~南尾根~中尾根~二子山自然遊歩道~逗子駅。ところが・・二子山方向にきちゃった。ルート訂正、結局、一筆にはならず、逗子駅~二子山自然遊歩道~北尾根~南尾根~森戸林道~二子山自然遊歩道~逗子駅。
南尾根後半、仙元山手前の255段の階段。
f0202990_22271120.jpg
標高101m、仙元山山頂から富士山~♪。(スマホは無理ですね。)
f0202990_22313231.jpg
先週のルートを逆走、南尾根です。手書き看板には乳頭山まで、中尾根を通らずに近道があるようなので、進みます。川を何度もわたりながらだんだん道がなくなりました。この時点で地図から20分。たぶん川を登ればたどり着くかもしれないのですが、撤退。地図にない道・・。再び手書き看板までもどりました。1時間のロスタイム。手書き看板にある道は途中からなくなりますよ~♪。
f0202990_22522178.jpg
すでに時間は15時30分をまわりました。来たルートを再び戻ることに。
f0202990_1825370.jpg
今朝確認した、中学校脇の路地をすすむと、藪でおおわれたトレイル入り口です。わぁ~・・。藪こぎしながらのぼり、池子のフェンスがでてくれば安心。名越切通し経由鎌倉にもどりました。本日の走行距離、約42km。iwatchさん、ご一緒していただきありがとうございました。

なんか、タジン鍋から煙がでている感じ~♪。一筆書きでまた挑戦してみます。中尾根経由でね。
f0202990_1818063.jpg

[PR]

by usako_sasashin | 2014-03-24 19:05 | Trail | Comments(0)
2014年 03月 10日

HOKA

今宵も寒いですね。いつも大変お世話になっているOSJ~♪。鎌倉駅近くにオープンしたトレランショップ「Indian Summer」主催の試履会に行ってみました。
先月の蚊取り線香塾セミナーではHokaを試めしました。翌日の疲労感が全く無くてgood♪。ウワサの厚底パワーのすごさを実感。欲しい~♪と思いつつ、デザインがあまり好きではないのと約2万円近くするので要検討フラグ。
f0202990_20445556.jpg
裸足ランニングとは真逆なコンセプト。私の足、走り方に合うかどうか・・・購入に結びつける決定的なプレゼンを期待。

最初は、Vasque「シェイプシフターウルトラ」。かかとをつぶして履きます。インソールの取り出しはできません。3足の中で幅は少し狭め、足首はウレタンがぴったりフィットしてゲーターの役割をしています。アッパーもポリウレタンの伸縮でやさしいフィット感です。ピンクとブルーのコンビネーションがとてもきれいでデザインは一番おしゃれ♪。
f0202990_215173.jpg
次はHoka「ボンディ3」。前回は、一番定番の「スティンソン ターマック」のメンズ用(男女兼用?)で一回りサイズが大きかったので小さ目を選びました。ロードでもトレイルでも活用できるとの事。履いてみると、すごいフィット!やはりいつもはいているサイズより0.5cm小さめでOK。クッションの上をあるいているみたいです。ヒモが付属しおり、付け直すことも可能だそうです。これで秋の345いけるかな?←シューズで速くなることはないですよね・・・。
f0202990_2141773.jpg
最後は、Altra「レペティション」。厚底はこの春から発売。特徴は、親指付け根あたりに横にぶれないようにソールが飛び出ているのです。面白い発想~!。確かに、横ぶれがなくがっちり地面に着地する感じですが、ソールの柔軟性が欠けているかな。厚底だとどれも同じかもしれませんが。つま先全体が丸いので紐を締めても足指が広がります。
f0202990_2143826.jpg
HOKAの方によるプレゼンはパンチがありました。「距離や路面の状況によりシューズを使い分ける」。ここ3年くらいアディゼロXTばかり、1年に1足しか買わないのです。3週間前にモントレイルのバハダを購入。UTMFはこれとアディゼロのどちらかと考えていましたが、HOKAもいいかもしれませんね。
理想はシューズに頼らず、matsuくんの名言「HOKAが不要の足になる!」なのですが。

鎌倉は、新緑にはまだ時間がかかりそうですが、ところどころ花が咲き春を感じることができました。土日で100km練習と計画はしたのですが・・・。おひとりさま練習をしたくなかった。土曜日の皇居練習も自主練だと1周33分。25kmでうんざり。もう、やりたくない!とやる気モードゼロ。当分、皇居自主練習はだめですね。鎌倉にはMatsくん、Yoshieちゃんご夫妻にお願いして付き合って頂きました。二人ともありがとう。楽しかった~♪。

鎌倉から帰り家の回り7.5km走り土日なんとか合計60km。
[PR]

by usako_sasashin | 2014-03-10 20:44 | Trail | Comments(0)
2014年 01月 05日

OSJ 相馬さんセミナー

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

9連休も終わりですね。明日から社会復帰できるか心配・・。

昨年12月から週1回OG企画皇居6も昨日で4回目。回数を重ねるたびにペースダウンするのは練習の仕方が間違ってる?。

この3週間、皇居6の翌日に山練習をしてきました。鏑木さんの「Back to Back」・・強度高い練習翌日に練習を積み重ねる。

1回目:鎌倉。足がだるくてダラダラ山歩き。あと少しでロード、お腹すいた~!と思った瞬間、最後1cmもない根っこに右足が引っ掛かり28kmで終了。気の緩み。

2回目:高尾~陣場往復。今回は転ばないで戻る事が目標。遅すぎるね。根っこ恐怖症になりノロノロ。高尾山口から高尾往復は富士登山競走を意識してロード。28km。

3回目:OSJ相馬さんセミナー。
f0202990_20443152.jpg
2日に5区早歩き23km、昨日の30kmもキロ7。初級向けなので集合すると・・。チーム100マイルラビット3名(昨日鏑木さんセミナーで53km )、B toBをやってる。速すぎる。ついていけない・・気持ちを切り替える。遅くてもいいから最後に余力を残す、右足を持ち上げる・・・。
f0202990_21544585.jpg
考えちゃいました。初てOSJのセミナーに参加したのは2007年?2008年?。同い年のOSJ社長はミヤフジ完走、毎年パワフルになってるのにね。また、頑張る。

相馬さん、40歳に。Happy Birthday~♪。気どらない方でした。競走馬の後ろ足を思いうかべる相馬さんの足、かっこよすぎる♪。
[PR]

by usako_sasashin | 2014-01-05 22:04 | Trail | Comments(0)
2013年 12月 14日

伊勢の森トレイルランニングレース 2013

YCAT発、23時45分発夜行バスで伊勢に到着8時。明日は、伊勢の森トレイルレースで、前半or後半のスイパーをやらせて頂く予定です。20kmのフィニッシュ地点、三重県営アリーナ。
f0202990_15312179.jpg

レースは下りですが朝熊ヶ岳までひたすら上ります。約2km弱で標高約500mUP♪。昨年、ここを下ってきたはずなのですが、結構、急な下りだったのですね。
f0202990_2215057.jpg

最高地点標高550m、伊勢志摩スカイラインの山頂からは、志摩の海と島が一望です。レース中は一瞬でしたが、今日は時間たっぷり♪眺めを楽しみました。
f0202990_15241040.jpg
出走されるみなさま、楽しんでくださいね。
[PR]

by usako_sasashin | 2013-12-14 23:01 | Trail | Comments(0)
2013年 10月 18日

IZU TRAIL Journey 2014エントリー

IZUもあたった~♪。この勢いでUTMFもお願い♪。

───────────────────────────────────
 抽選結果のお知らせ
───────────────────────────────────
この度はご利用いただきありがとうございます。
先般お申し込みいただきましたIZU TRAIL Journey 2014エントリーにつきまして、
厳正なる抽選を行った結果、
お客様の出場枠をご用意する事ができました。

下記内容にてお客様のお申し込みを承り、ご登録いただきましたクレジットカード
にて決済を完了いたしました。

主催者よりあらためて参加案内をお送りさせていただきます。

───────────────────────────────────
[お申し込み内容]
大会名:【参加申込】IZU TRAIL Journey 2014

種目名・料金:参加申込(参加申込) 1件 計17,000円

[ご注意]
※原則として、天災等の理由での大会中止等も含め、返金できないことを
 ご了承ください
[PR]

by usako_sasashin | 2013-10-18 16:38 | Trail | Comments(0)
2013年 10月 05日

斑尾山

信越五岳から3週間。季節がすすみ、山は色づいていました。まさに、斑尾イエロー♪。
f0202990_16283155.jpg
今回は斑尾トレイルレースのボランティア。選手じゃないって、こんに緊張感がなくなるのですね。ユルユル~♪ふわふわ~♪楽しい~♪。
f0202990_18261082.jpg
前日の受付作業と、レース当日1A(約9キロ地点)のエイド。そしてきのこ汁係。朝、4時30分、快晴で暖かい。
f0202990_18274884.jpg
紅葉が始まっています。
f0202990_18303549.jpg
50キロ男子、1-2フィニッシュ。4時間台でゴールです。
f0202990_18303422.jpg
16キロ男子表彰式、3位はなんと小学生6年生!。カッコいい♪。
f0202990_1833427.jpg
最後のランナーをお出迎え。

時間とともに雰囲気が変わる斑尾山を見ながら贅沢なボランティアでした。この大会はオーガナイズされており拘束時間は長いですが、ボランティアが右往左往する事はなくやりやすい印象をうけました。さらに、トップ選手の走りも見れて、「刺激・感動・紅葉」とあっという間の1日。

斑尾50K、もちろん110Kとは距離も違うので比較はできないのですか・・・。信越にはない、ふんわりとした温かい大会が新鮮でした。

さて、来週はハセツネ。お天気はどうでしょうね。練習不足ですが、やはりハセツネは楽しみ♪。初心に戻り、目標は完走です。
[PR]

by usako_sasashin | 2013-10-05 16:28 | Trail | Comments(0)
2013年 07月 22日

ユニ好き

f0202990_0175325.jpg
パタ好きですが、ユニクロも大好き♪。メンズバンツですが、Sサイズは、ピッタリ。素材もボリエステルで速乾性が期待できます。何よりもデザインと色が好き♪。レディースてあればトレイル女子をターゲットにできるのに・・全売上の1%にもなりませんね。

昨年購入したユニクロ製ランTと組み合わせてみたら、kawaii~ルンルン♪。製品価格¥990。色違いもほしい~。

この土日は、家の用事もあり全く走りませんでした。金曜日には富士登山競走です。もう、気持ちは・・・#%£¢εδ☆£¢<∞・・・ですが、楽しんできますよん。
[PR]

by usako_sasashin | 2013-07-22 00:17 | Trail | Comments(0)
2013年 07月 11日

円山

札幌速攻登山シリーズ、第2弾は円山。標高225m・・・昨日の藻岩山は標高531m。高尾山より低いのですが、数十倍森深いです。無謀だったと反省。19時に登山開始ってライトを持っていましたがやはりよろしくないです。何度も登っているのであればいいのですが、初めての地。鎌倉や高尾山のようにお散歩している方もいない・・・。登山道によっては熊も出没しているとの事・・・熊鈴もない・・。仕事で来ているのでリスクは控えないとね。

スタートは、18時15分くらい。今日は、大通公園をひたすら西方向へ進みます。札幌駅から約4kmで円山公園到着。この奥にある八十八ヶ所登山口から山頂へ。エゾリスくんに会えたらいいな♪。
f0202990_23173616.jpg
約1kmのトレイルには88体の観音石造が立ち並びます。午前中の雨で森がしっとり。
f0202990_23175491.jpg
街の隣接する原生林。
f0202990_23183260.jpg
18:55に山頂到着。ここだけちょっとした岩場でした。
f0202990_23191719.jpg
市内が一望♪。夜景もみたいのですが、すぐに下山開始。
f0202990_23195293.jpg
昨日の藻岩山。
f0202990_23202056.jpg
19:14 登山口に戻りました。エゾリスくんには会えなかった・・。途中、スキーのストックを持った3人組の高校生とランナー一人にお会いしました。
北大構内にはランナーを見かけますが、市内にはほとんどいません。皇居が一晩に1000人ってすごいことなのですね。
[PR]

by usako_sasashin | 2013-07-11 00:06 | Trail | Comments(0)
2013年 07月 09日

藻岩山

今日の札幌日の入り予定時刻は、19:14。東京よりも約15分くらい長いのです。18時過ぎにスタート、目的地は、藻岩山山頂、もちろんハンドライト持参です。札幌駅前から慈啓病院登山口まで約5km・・・とりあえずいってみる♪。スマホの地図をたよりにしたのですが、ちょっと遠回りしてしまい登山口に到着したのが、18:52。山頂まで約2.9km、コースタイムで約1時間。人もいなし・・熊鈴もないのですが・・・。帰路はロープウェイで帰ることにして速攻登山開始。
f0202990_21553313.jpg
登山道は整備されていて快適。随所に石仏があり、ご挨拶して通り過ぎます。後から調べたら、このコースは石仏で有名みたい。
f0202990_21561764.jpg
19:10 馬の背。ここからはちょっとしたガレた山道。まるでレースなみに心拍があがります。
f0202990_21572515.jpg
19:26 藻岩山山頂頂到着。平日で時間も遅いのでどなたにも会うことはありませんでした。フッ~・・気がはっていたので安堵感とともに登山道からは想像できない近代的な建物に少しがっかり。あと30分早かったたら登山道で戻るのですが、明日も仕事なのでケーブルカーとロープウェイで下山しました。片道900円。結構、するのね。
f0202990_21572797.jpg
本日の札幌観光ランは約9km。東京の蒸し暑さが想像つかないくらい快適な気候でした。
[PR]

by usako_sasashin | 2013-07-09 21:55 | Trail | Comments(0)
2013年 05月 06日

箱根外輪

亀練習から中1日、復習しなくっちゃね・・箱根へGO♪、今年2回目の外輪です。
8:00 箱根湯本スタート、目標は4時間で金時山・・・と意気込みは300%あるのですが・・足が重くて・・。こんな時はすぐに気持ちをシフト。とんとんさんの教えに基づいて焦らず、サンチョー♪サンチョー♪。
箱根は新緑できれい。森林セラピーですね。
f0202990_2142318.jpg

f0202990_21434295.jpg
金時山山頂は登山客であふれていました。富士山は雲のなか・・残念。茶屋でおうどんで補給、40分くらい休憩してリフレッシュ。
f0202990_21442093.jpg
前回は、長尾峠から湖尻、湖畔経由で元箱根。今回は、どうしても山経由で元箱根に行きたい!陽が伸びたのでうまくいけば湯本までと欲張り。
f0202990_214524.jpg
湖水と三国山への分岐。もちろん、山へ。距離がすすまない・・。ライトは持っているけど、風が冷たくなり湯本までは無理かな・・元箱根に到着したら考えようと急ぎます。
山から降り、元箱根道の駅に到着すると「sasashinさん」と車からよびかけられました。「・・・?わぁ~、びっくり、よく気がついてくださいましたね。」そう、UTMFでチームREIKOでご一緒した富士宮の方でした。うれしいですね。一緒に西富士中の体育館やトイレ掃除をしたボランティアです。ここでお会いできるなんて・・。レースが終わってもうれしい出会いがあるUTMFボランティア・・チームレイコに感謝です。
18時過ぎ、元箱根到着。今日はここで終了。次回は、湯本まで行きますよ~♪。湯本までのバスは渋滞でした。外輪LOVE♪。
f0202990_21453759.jpg


箱根湯本(8:00)-塔の峰(8:48)-階段(9:06)-明星ヶ岳(9:51)-明神ヶ岳(10:47)-分岐(11:49)-金時山(12:22-13:00)-乙女峠(13:34)-丸岳(14:03)-長尾駐車場(14:26)-湖尻峠(15:29)-三国山(16:04)-山伏峠(16:36)-道の駅・箱根峠(17:32)-箱根町バス停(18:11)

昨年の今頃は半月板の痛みでほとんど走れなかったことを考えると、今に感謝。
2012年6月の箱根外輪
[PR]

by usako_sasashin | 2013-05-06 21:41 | Trail | Comments(0)