<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 27日

六合目

2回目の富士登山試走は、蒸し暑く、雨脚が強いスタートになりました。駿足組みに20分の差をつけてウェーブスタート。中ノ茶屋までの約7.1km、緩やかなのぼりのロードは走る!歩かない!が1つ目の目標です。 スタート地点の市役所から52分、走って到着。前回より進歩しているのでちょっとうれしい~。
f0202990_22392730.jpg

ついに、OGとmatsuくんに追いつかれました。さすが!馬返しまで歩くことなく走る。すごいな。馬返まで1時間26分。2週間前の試走の際は、1時間45分かかったので19分短縮できました。

馬返しをスタート、メンバーは8人のうち、北タン出走者は、6名。みんな山好き。雨のトレイルも気持ちがいいです。
f0202990_2258511.jpg

馬返しから1時間37分、15.5km地点、標高2430m、6合目到着。樹林限界を超え一気に視界が変わります。
f0202990_22182377.jpg
風、雨が強いので7合目に行くのは断念。下山開始です。2つ目の目標は、下りをとばさない!来週の北タンレース以降の練習に影響が出ないようにする事。6合目から馬返しまで1時間10分。
このコースは、楽しいだけでなくとても練習になります。ご一緒したみなさま、ありがとうございました。次回は、山頂アタック!。

8/27のCCCスタートまでちょうど2ヶ月になりました。この1週間、ただ走るだけではなく、今の自分にどんな練習が必要なのか毎日考えてきました。「吉」とでると信じて練習していきますね。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-27 22:14 | Trail | Comments(2)
2010年 06月 26日

管制塔

たまリバーには、ランナーがたくさん。ノルディックウォークの方もいます。流行なのですね。羽田に向かって53km地点あたり、ちょうど羽田沖合いになる位置にスカイタワー発見!ここからも見えるんだぁとおおよろこびしていたのですが....。
f0202990_21505440.jpg

違ったみたい。(写真、右はじをみてね。)
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-26 21:50 | たまりバー | Comments(0)
2010年 06月 23日

Map

蒸し暑いですね。

地図とガイドが公開され、個人ページよりダウンロードができます。スタートから延々と続くのぼり・・・。12km地点、Refuge Beltoneで最初の給水です。昨年、同カテゴリ(年代が同じ)のCCC最終女性完走者は、4:55で通過しています。
f0202990_12434599.jpg

[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-23 12:46 | UTMB | Comments(0)
2010年 06月 18日

CCC タイム表

CCCのタイム表が公開されました。高度がわかる時計があると便利みたい。タイミングよくアートでSuunto t6cがオフに・・・。
f0202990_1244574.gif

CCC Time Chart
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-18 12:04 | UTMB | Comments(0)
2010年 06月 16日

富士山グラス

毎日乗り降りする東京駅。エキナカが充実しています。2ヶ月前には、エキュート東京がオープン、通り道なのでお惣菜を買って帰ります。平田牧場のカツ、美味しい~。

f0202990_23365364.jpg和を扱う小物のお店が何軒かあるのですが、流行の富士山グッズがたくさん。見つけたのがこのグラス。
f0202990_23503814.jpgすてきでしょ。グラスも薄くて飲みやすいです。価格は、富士山の標高。もう少し安ければ、6個そろえられるのに...。父の日にプレゼントするつもりが、あけちゃいました。

富士山グラス
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-16 23:10 | その他 | Comments(4)
2010年 06月 14日

北丹沢試走

1年ぶりのキタタンコースの試走に行ってきました。緊張感のあるこのコース、やはり大好きです。matsuくんとOGとは別行動。女性チームは、リーダー、ゆきちゃんと私の3人。6/5に親子ぐまが出没した注意案内もあり、熊鈴をつけて試走開始。
f0202990_22524753.jpg
去年は、第2関門 神ノ川園地を、8分前に到着。今年はもう少し余裕で通過したいなと思いながら、姫次ぐまでの登ります。10kmの案内、ここまできたら、もうすぐ姫次。
f0202990_22541588.jpg

から松が見えたら、すぐに到着です。
f0202990_0161.jpg
姫次ぐから、気持ちよく3人で下ります。しばらくして後ろ2人の熊鈴の音が聞こえなくなりました。少し間が離れたかな?と思いつつ、下り続けます。気がつくと、後ろからドタドタと足音が迫ってきました。追い越す気配はないみたいです。ランナーであれば、鈴音が聞こえるのでなんとなくいやな予感、・・・もしかしたら・・・く・く・くまぁ・・かも・・・。どうすればいいの....。

熊出没の注意書きを思い出し、どうしよう。追いかけられている気分です。どんどん近づいてきます。もうこれ以上スピードは上げれないので、ツメでやられる前に、本当に熊かどうか確認してみようと急に振り向き、「ギャァ~」。

試走行かれる方は、熊鈴は2個あってもいいかもしれません。水は2LT消費、同じくらい汗をかいたようで、リュックの中はぬれたようになり、携帯は湿気で電源が入らなくなりました。防水携帯にしないとだめですね。やはり北タン楽しい~。ご一緒したみなさま、ありがとうございました。
f0202990_23125946.jpg

スタートから、途中、神ノ川キャンプ場から第2関門の神ノ川園地まをロードでつないだ29km。今週末も北タン。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-14 22:52 | Trail | Comments(8)
2010年 06月 11日

山を駆ける仲間の集い

f0202990_2142161.jpg北京二連覇、おめでとうございます。

約100名近くの山走りが大好きな方々が集まりました。もちろん、主賓は鏑木さん。

f0202990_21572717.jpg昨年、モンブランで鏑木さんがリュックにつけていた神田明神スポーツお守り。応援されている皆さんが贈られました。今年も、贈呈式。神田明神には、スポーツお守りがあるのですね。行ってみなくっちゃね。

鏑木さんやトレイルランナーのポリネシアンダンスショーもあり、楽しい祝勝会でした。



f0202990_21423749.jpgCCC完走者には、赤いフィニッシャーズ ベストが渡されます。UTMB完走者は黒のベスト。

明日何が起きるかわからない。先の事思い悩んでも何もかわらない。今あるこの時間でできる限りの準備をしてスタートに立ちたいとあらためて思いました。

現地で鏑木さんのゴールを見れるのを楽しみにしています。幹事のみなさま、ありがとうございました。

週末は、楽しみにしているキタタンの試走に行ってきます。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-11 21:47 | Trail | Comments(2)
2010年 06月 07日

Programme 2010

UTMBの予定表が公開されました。Translation not availableなのでよくわからないのですがCCCのスタートは10:00。ドキドキ・・・。
f0202990_21202960.jpg

8/27
06:30-08:30 シャモニからクールマイヨールへ出発
08:00-09:00 Remise dossards CCC (???nanndaka wakarimase~n)
09:30 CCC 集合
10:00 CCC スタート
18:30 UTMB スタート

詳細はUTMBのサイトで。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-07 21:20 | UTMB | Comments(2)
2010年 06月 06日

五合目

お天気のいい週末でしたね。富士登山競走15kmコースを走ってきました。

9:00 スタート 富士吉田市役所
市役所から浅間神社までの約3km、緩やかな登りです。残念ながら富士山は雲の中。

f0202990_09967.jpg9:30 浅間神社 標高850m
3km

浅間神社を通り抜け、東富士五湖道路の緩やかで直線のダラダラな登りが続きます。時々休憩、当日は走る予定...。
前方から、折り返して走ってくるランナーは、宮地藤雄さん。二日続けてお会いしました。来週、アメリカのレースに出られるそうです。


f0202990_2116318.jpg10:45 馬返 標高1450m
10.6km

砂じゃりの林道を抜けて馬返しに到着。試走の方はにすれ違いますが、登山者はほとんどいません。山開き前からかなと思ったのですが、普段から少ないそうです。


f0202990_21363132.jpg11:00 一合目 標高1520m
11.5km


f0202990_22361499.jpg11:17 二合目
ミツバツツジが満開でした。三合目までは、気持ちのいいトレイルが続きます。


f0202990_0292041.jpg11:30 三合目 標高1842m
12.9km

廃墟となった、山小屋脇を通ります。なんとなく少しこわい...。

f0202990_2263040.jpg11:43 四合目 標高2140m
14km

3合目を過ぎると、杜の中という感じがしてきます。看板の案内によると、江戸時代までは、二合目以降は女人禁止だったそうです。

f0202990_21501110.jpg12:00 五合目標高2170m
14.4km

五合目に到着。ここがゴールなのかな?ゴールの場所がわからず、もう少し行くと舗装路にでました。後からきたランナーに、あと200mくらい先がゴールと教えてもらい進みます。

12:10 五合目 佐藤小屋 ゴール 標高2235m 15km
舗装路から再び登山道を100mくらいのぼると、山小屋に到着。視界が開けてゴールに到着しました。試走されている方によると、7合目あたりまでは行けるそうです。次回は行ってみたいですね。
f0202990_21595328.jpg
市役所から3時間10分もかかりました。山頂コースの関門は2時間20分。15kmコースはお昼までにゴールすればよいそうです♪。

12:35 下山
三合目までは、石が多く気を使いますが、三合目から馬返までは、本当に気持ちのいい下りでした。

13:15 馬返

ご一緒したみなさま、ありがとうございました。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-06 22:53 | Run | Comments(2)
2010年 06月 03日

長命寺 桜もち

神田ロゲのCP、長命寺。近くでみかけたのが「桜もち」の看板。この界隈には、桜もちで有名のお店があるようです。

f0202990_1835461.jpg寄りたいかも...と思いつつ、すこしでもロスタイムはないほうがよいので次の機会に。でも、ちょっと心残り、和菓子好きなので。

アフターで桜もちのお話したところ、特別にチームくりすけに「山本や」の桜もちを頂きました。代表して私がお持ち帰り。naoさん、くりすけさん、ごめんなさいね。


f0202990_18351876.jpg箱をあけてびっくり。さくらの葉がぎっしり詰まって、中から桜もちがでてきました。1個にさくらの葉が3枚も包まれているのです。わぁお!

甘みを控えたきめ細やかなこし餡、とても品のある桜もちでした。

桜もちの葉は、いつもは残しますが、食べてみました。最初に、葉を1枚、次におもち。そして、最後に再び、桜の葉を頂きました。桜の葉は、きつすぎないお塩と桜の香りがたくさん。大変美味しく頂戴いたしました。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-06-03 13:01 | Run | Comments(0)