<   2010年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2010年 10月 31日

シリコンチューブ

先日おそうじしたハイドレのチューブ。さらに漂白剤につけて消毒しようと思ったのが大きな間違い。塩素がビニールに移行したみたいで、変な味がするのです。あ~あ、せっかくきれいにしたのに。
ハイドラパックのホースは、置いているところがなく、ネットで買うと送料などを入れると1500円近くになります。外径8mmのチューブを探しにホームセンターにお出かけしてみました。

ビニール製は、1mあたり200円くらいなのですが、厚みがありません。そこで、調理器具でもはやりのシリコンチューブにしてみました。
f0202990_2244660.jpg
(左側がシリコンチューブ)
内径5mm x 外径7mm、1mあたり700円、80cmで560円でした。スペックは、耐熱150℃、耐寒マイナス30度。水漏れもなく、とてもしなやかに曲がりいいみたいです。

さて、10月も終わり、今年も残り2ヶ月になりました。ハセツネ以降、平日走らないといナマケ体質が続いています。モンブランのプレエントリ日程も発表、近日中には、富士の100マイルの詳細も発表されますね。魅力的なレースがたくさん♪。エントリは簡単ですが、完走するためには、改善しないとね。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-31 21:38 | Trail | Comments(4)
2010年 10月 30日

2011 UTMB エントリ

2011年のUTMB申し込み期間が発表されました。12/22から、1/12まで。
Alez Alez Alez ♪♪
f0202990_2361149.jpg
(CCCスタート地点、クールマイヨール。)

2010年信越110kがポイントレースに含まれてないのが気になりますが、そのうち追加されるでしょうね。
f0202990_23234828.jpg
(スタート二日前、ゲート作成中でした。レース当日は、雨でこの景色は全くみえませんでした。)

詳細は、UTMBのサイト
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-30 22:59 | UTMB | Comments(2)
2010年 10月 29日

ANTIQUE

f0202990_23424057.jpg「天使のチョコリング」が大人気のパン屋さん、アンティーク。銀座のお店はいつも行列です。店内のディスプレイもチョコリングだらけ。もちろん、ライトも。
大きなベーコンが入っているカレーパン。
f0202990_042121.jpg
もう少し中身が入っているとうれしいのにね。パン生地がほんのり甘めの柔らかいやさしい食感でした。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-29 23:33 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 27日

振れば振るほど...

f0202990_018748.jpg先週、新潟の駅ビルで見つけた塩辛、おいしい~。ちょっと変わっているのが酒瓶に入っているところ。ラベルには、「振れば振るほどおいしくなる」と。なぜ、振るとおいしくなるのかな。
食欲の秋ですからね。新米のごはんにのせて...。たくさん食べれちゃう。

f0202990_23182715.jpg美味しい日本酒も頂き、たまにはこんな出張もGoodね。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-27 23:08 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 24日

雲取山

昨日は、iwatchさん、kyokoさんとのんびり雲取山ハイキング。奥多摩発8時35分、鴨沢行きバスはたくさんの登山客です。2台のバスからもあふれてしまい、9時10分過ぎの臨時バスに乗ることができました。

ふもとの紅葉はこれから、中腹を過ぎると木々が黄色に色づき秋山の風情です。
f0202990_21452622.jpg

ガスを心配しましたが、山頂付近は快晴、風もありません。偶然、下山中のあさやんとかね先生にお会いしました。
f0202990_21233987.jpg

雲海から姿をみせる富士山、まるで水墨画です。
f0202990_21235055.jpg

わぁ~、見渡すと、南アルプスも一望。北岳、鳳凰三山、仙丈ケ岳、甲斐駒ヶ岳。
f0202990_2124250.jpg

30分ほど山頂で休憩。となりのハイカーさんのお昼が気になる私達。熱燗とラーメンがを美味しそう♪。次回はガス持参がいいですね。30分ほど休憩して下山開始です。石尾根は、すれ違うハイカーもほとんどなく気持ちよく走れました。一度、石尾根往復で行きたいと思います。

9:45 鴨沢バス停(9:45)~12:55 雲取山山頂(13:00-35)~鷹巣避難小屋(15:00)~奥多摩登山口(17:15)
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-24 21:24 | Trail | Comments(8)
2010年 10月 19日

206g

肌寒くなりました。そろそろ、山に行く時はダウンが必要になりますね。

f0202990_21453171.jpg昨年、ユニクロのプレミアムダウンがとてもコストパフォーマンスがよく、Amino RCで大人気。今年は、「ついにわずか206g」のキャッチコピー。
206g...って、昨年の重さがわからないと良さがわからないですよね。そこで、比較してみました。

去年より1,000円アップして5,900円。軽くした分だけ、中身が少なくなったようです。
(←2010年モデル)
f0202990_2275113.jpg
(女性Mサイズ)

昨年の比較
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-19 21:40 | その他 | Comments(0)
2010年 10月 17日

ハイドレのおそうじ

今年のハセツネでは、むぎ茶を2LTハイドレーションに入れてみました。ジェルが甘く、さらにドリンクが甘いと喉がかわくのです。別途、700mLTのAmino、合計2.7LT。すべてCP2までに飲みきりました。

終わってみると、大変!ハイドレーションのパックがむぎ茶色に....。ハイドレーションのホースも汚れが気になります。今日は、分解しておおそうじ。

f0202990_20281052.jpgホース洗浄専用ブラシも売られているらしいのですが、何か代用できないかなぁ。
そこで、ビニール袋についている紐を利用してみました。ヒモをホースに通して結び目を作り、ぐるぐる回します。すごくきれいになり、エコにもなりました。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-17 20:37 | Trail | Comments(0)
2010年 10月 16日

紅葉はじめ

ハセツネグリーンフェスティバルに参加いたしました。スタッフもあわせ約500名の方々が青少年旅行村に集合です。

きしめんさん、I籐さんと私の3名は、都民の森から仲の平までの清掃です。レース後、三頭山避難小屋の周辺がとても汚いとのご指摘があり、入念に確認いたしました。若干ティッシュ類が落ちていましたが、ゴミや汚れはほとんどありませんでした。
f0202990_22502888.jpg
I籐さんは、レース当日、三頭山山頂のボランティアをされていました。お話によると、TOP100くらいまでの選手の方が、水をもとめて、山頂のベンチや、標識上にわずかに溜まっている雨水をすすられているのをみて、選手の前で水を飲むことができなかったと。また、山頂で「リタイアをするからお水を下さい」と仰る方に、下山するまでは水を差し上げることができず、断るのがとても辛かったそうです。
f0202990_2224537.jpg

三頭山は紅葉がはじまりました。大運動会も終わり、今年のメインレースはすべて終了。ほっとしつつ、来年のモンブランに向けて、また夢を追いかけていこうと思います。フェスティバルにご参加、ご一緒、お会いしたみなさま、ありがとうございました。
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-16 23:57 | ハセツネ | Comments(0)
2010年 10月 13日

18回日本山岳耐久レース

明け方まで降り続いた雨が上がり、蒸し暑い朝になりました。梅雨みたい。夜に雨が降るかもしれないという予報です。

待ちに待った大運動会がスタート。広徳寺から山に入り渋滞中は、木々からでているマイナスイオンをたっぷりの空気を深呼吸。どんなレースになるのかなと思いながら、今熊神社で安全祈願のお参りをしました。

出走者は、昨年より約400人以上多い2232人。当然、渋滞箇所が増え、待ち時間はさらに長くなりました。そして、北丹沢時のような蒸し暑さ。無風状態が続き、正直、ボーっとしてきました。水分を取ってとってものどが渇きます。暑さでフラフラ、時折、去年のように貧血がおきるのではないかと不安な気持ちになりました。
f0202990_21553589.jpg
醍醐丸手前で、ともちんさんご夫妻、カセージンさんの応援。うれしい~。今年もひそかに「ライトなし浅間峠到着」を目標にしていたのですが、全く無理でした。雨が強くなり、下りになる熊倉山でライトを準備しながら休憩。雨のおかげで、涼しくなり始めた頃、元気になりました。途中の木に突進しながら、すべる~♪ 転んでもへっちゃら~♪。

浅間峠手前でおお転び、後ろにいた方から、「なるべく山側を通ったほうがいいですよ。まだ長いから安全に。」とアドバイス。怪我をしないことが一番と思いながら、1CPに18:22。過去3回のなかで一番遅い到着。浅間峠から西原峠は、気持ちよく走れるはずが、ぬかるみと縦列走行なので歩き。西原峠に到着したのが、20:30頃。試走の際、西原峠から五日市会館まで約9時間だったことを思い出し、完走目標から、朝6時前までに終了させようと目標変更。できるかなぁ、できる。

雨もやみ、三頭山を上り始めた頃、木々の合間から星がみえるようになりました。思わず、「星が見えるー!」とひとり言。周回路のロードにでると、満点の星空。まるでプラネタリュームにいるみたいです。雨が空気中の汚れを落としてくれたのですね。ヘッドライトを消して、ガードレールに寄りかかり、星を見ながら10分くらい休憩。静かな静かなひとときです。星が流れました。はせつねギフト!。足元ばかり見て疲れていた頭の中がとてもリフレッシュ。

御前山に到着したのが、ちょうどレースから12時間過ぎた、午前1時頃。去年は、御前山ののぼりを一緒に付き添ってくれたrunちゃん、今年はスタッフで山頂待機で迎えてくれました。元気でここまでこれてよかったと思いながら、ライトを消して、星を見ること約10分くらい。

去年のリタイアポイント、オオダワ。ここでは、Vinさんご夫妻がスタッフで迎えてくれました。休憩中のkyowさんも。モンブランな方々にお会いして、とてもパワーアップ。よーし、ここからは、去年の分も楽しまなくっちゃと、大岳山にガシガシと進みます。山頂手前で、ハセマイさん、まゆみちゃん達の応援をうけて到着。大リーガーさん、マッチにご挨拶。大岳山のスタッフはお二人の迷コンピで守られていますからね。

長尾平では、女将さんの応援をうけ、CP3クリア。御岳神社の階段で一礼。駒鳥山荘手前で焚き火をかこみながら、poohさん、かおりちゃん、やまちゃん、risaちゃんが何時くるかわからない私たちを交替で待っていてくれました。
f0202990_22142565.jpg
この時点で、3時50分くらいでした。6時まで残り2時間強。なんとしても6時までにフィニッシュと決めて、あとは何も考えず、怪我をしないように集中して走りました。日の出山頂到着。目の前に広がる点在するオレンジの街のライト。はせつねギフト2個目は、すばらしい夜景でした。

金毘羅尾根を進みコンクリートにでました。あと少し。右手に五日市会館が見えると、もうすぐ終わる、完走できるという実感がわいてきました。

無事に6時前にフィニッシュ。すごくすごくうれしかったです。ハセツネメンバー、きしめんさん、8時間以上も前ににフィニッシュしたYAMAYAさん、kojikenさんが声をかけてくれました。よかった、完走できて。300%楽しみました。去年の分も合わせてね。本当に楽しかった。♥♥♥ はせつね。

ご一緒、お会いした皆さま、AminoRC応援の皆さま、応援を下さった皆さま、ありがとうございます。そして、大会を支えてくださったボランティア、ハセツネコースの山々に感謝。
------------------------------------------
1CP  : 5:22:22
2CP  :10:33:41
3CP  :14:51:51
Finish :16:52:09(女子総合49位)
------------------------------------------
女子申込者:266人
   出走者:228人
   完走者:158人
------------------------------------------
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-13 21:09 | ハセツネ | Comments(16)
2010年 10月 13日

18回日本山岳耐久レース 完走率

f0202990_5553356.jpg
エントリー数:2503名
出走者:2232名
完走者:1622名
完走率:72.7%

日本山岳耐久レース
[PR]

by usako_sasashin | 2010-10-13 06:04 | ハセツネ | Comments(3)