トレイル大好き!

runtrails.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 27日

時間が主役

今年になり何故か時間が主役の日々が続いています。時間をコントロールするのは「Wa・Ta・Shi」。この土日は時間を意識しないでダラダラ過ごしました。風邪気味なこともあり、予定していた富士登山、北丹の練習会も欠席。昨年より明らかに練習量が少ないのですが焦っても何も変わりませんからね。

こんな時は、静かにウダウダと過ごすのが一番。そして、チビッコ達3人組とのかけっこ練習。40mの坂道ダッシュのタイムトライアル。きつい~。なんとかチビッコ達が一番になるように盛り上げながら遅すぎず速すぎず。実家の周りには傾斜のきつい坂道がたくさんあります。傾斜率20%の看板も。そのむかし、7cmヒールでこの坂を通っていたと思うと自分でもびっくり。
さて、今週末は大好きな北丹沢、今から楽しみ♪です。
[PR]

by usako_sasashin | 2011-06-27 16:00 | その他 | Comments(0)
2011年 06月 18日

足音

梅雨らしい1日でしたね。

短時間で効率よく練習できたらいいなぁ....な~んて誰もが考えていること。走る時間がない時でもパフォーマンスがよくなるような事はできないかなと考えているうちに、自分はどんな走り方をしているのか知りたくなりました。
Yamaちゃんに紹介してもらったのは、横浜にあるMarks Body Design。オリンピック選手のトレイナーが開業してるカイロプラクティックです。

最初に足加重を測定。普通に立っている状態で、左足に右足よりも4kgも多く加重が違いました。足裏にかかる圧力は、足指に全く力が入っていません。踵の圧力も右踵が強くアンバランスです。最近、靴の踵の減り方が左右違うと感じていたけれど、値で目にするとショック。

トレッドミル走る姿を撮影、さらにチェック。こんなドスッン!とした走り方....恥ずかしくて見てられない...ガッカリ。右足先が外側に向いている。左足に加重が多いので、利き足が左足かと思われたのですが、フォームチェックで、やはり利き足が右であることがわかりました。利き足にもかかわらず、怪我で動きが悪いので無理な動きをしています。

腰周りの筋肉が全く使われてないので脹脛しか使えてません。さらに、右足首の可動域が悪い為、バネにならないので、アーチが落ちている状態でした。アーチが落ちると、脹脛が常に引っ張られていることになり、ツッパリ感が常にある状態に。本当に、まさにその通り。

まずは、「腰の筋肉を使えるようにしましょう」と腰と足の付け根のストレッチが大切と教えていただきました。

腿上げで、足に力をいれて着地。振動が頭を突き抜けるようになっていれば姿勢としてOKとの事でした。腰と付け根の筋肉をが使えると姿勢がよくなり、足音がパタパタと音がします。姿勢の良い走りができているかどうか、足音で判断できるのですね。MyStarの岩本さん、パタパタ足音がします。大切なんですね。あしおと・・・♪#♪#♪。

毎日30分くらい、ストレッチ。三日坊主にならないように。
[PR]

by usako_sasashin | 2011-06-18 23:26 | Run | Comments(2)
2011年 06月 15日

分水領トレイル

8/12-14、鴨沢~清里駅までの約84km、BQアスリートさんが分水領トレイルを企画してます。

鴨沢~雲取山~飛龍山~笠取山~雁坂峠~甲武信ヶ岳~国師ヶ岳~瑞牆山~信州峠~飯盛山~獅子岩駐車場~清里

f0202990_12453869.jpg

3人1チームで、チームが組めない場合には、BQアスリートさんがアレンジしてくれるそうです。詳細は8月号の山と渓谷で。8/12のお休みしてでちゃおうかな。
[PR]

by usako_sasashin | 2011-06-15 12:44 | Trail | Comments(2)
2011年 06月 06日

長沢背稜

スタート地点は東日原、標高620m。長沢背稜を経由して標高2017mの雲取山に15時までに到着し、石尾根経由で奥多摩までの予定でしたが・・・・。

一杯水小屋までの約4km、なんかパワーがないのです。帰りたい気分。朝、いつもはシャキッ!と起きれるのに、「行くのやめようかな」と思うくらいでした。こんな時は、無理をせずのんびり山歩きが一番。鴨沢から下山すればゆっくりできますすもの。

f0202990_22255194.jpg長沢背稜は、ミツバツツジと日本石楠花が満開です。

f0202990_22391812.jpg奥多摩の重みのある山々の雰囲気の中、品格が漂う紅桃色や薄紫の花が凛と咲いていました。

f0202990_222655.jpg15時過ぎに雲取山荘に到着。コーラを飲んでから気がついた「若返りの水」。山荘前にあります。人工的に若返りたいとは思いませんが、シワ隠しにたくさん飲んたほうがいいかしら。

東日原~一杯水小屋~西谷避難小屋~水松山~芋の木ドッケ~大ダワ~男坂~雲取山荘~雲取山~鴨沢 合計約32km。
[PR]

by usako_sasashin | 2011-06-06 21:43 | Trail | Comments(2)
2011年 06月 03日

52分

今年のエントリは、52分で1450名定員になりました。
f0202990_12541916.jpg
今年も楽しまなくっちゃ♪。
[PR]

by usako_sasashin | 2011-06-03 12:49 | ハセツネ | Comments(0)