2009年 05月 19日

信越五岳② サイトオープン

f0202990_224054.jpg本日、サイトがオープンしたようです。楽しみ♪♪♪
カシミールで確認しようと思っていたところでした。信越病が重症です。ワクワクしてきました。


信越五岳トレイルランニングレース2009


← 去年のsuuntoセミナー
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-19 22:04 | 信越五岳 | Comments(2)
2009年 05月 16日

本仁田山

8:40 奥多摩駅裏
登山口は、浄水場の脇の石段です。普段、ほとんど人が通らないトラロープがある悪路、岩の急斜面、梯子、一気に標高900m登ります。右脇には、ロッククライミングで有名な屏風岩があり、クライマーの練習場になっているそうです。目指すは、標高1225mの本仁田山。
f0202990_2138487.jpg
10:03 ゴンザス尾根
落葉で岩の足場見えないのと、左足に力が入らず、緊張感が続きました。一歩間違えると滑落なので怖かったです。尾根に到着、やっと走れます。ヤッホー!雲を背景に御岳山が見えました。
f0202990_21445176.jpg
11:25 岩のオブジェ
しばらくすると、花折戸尾根に合流します。再び急斜面を登り続けると、大きな岩のオブジェクトが並んでいました。
f0202990_21563950.jpg
11:39 三角点のある本仁田山頂
約20分程休憩。
f0202990_22144765.jpg
14:00 鳩ノ巣登山口
帰路は、オオダワ経由、鳩ノ巣駅。
f0202990_23133742.jpg


高水以来の山走りは最高でした!本当は、もう少し山の中にいたかったのですが、雲が厚くなり雨が降りそうなので終了。マイナスイオンをたっぷり満喫しました。ご一緒した、マーズアタックチームの皆さま、ありがとうございました。次はどこに行こうかな。

f0202990_10174445.jpg所要時間(2009.5.16 曇り)
往路:約3時間(休憩含む)
復路:約2時間

消費食料
おにぎり 1個
あめ 1個
水 500ml
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-16 22:49 | Trail | Comments(4)
2009年 05月 15日

信越五岳① ペーサー

石川弘樹さんが「強い心と熱いハートで参加して」と話す信越五岳のエントリが、1週間後になりました。・・・・信越病。

f0202990_213208.jpg斑尾50Kでは、石川さんがあちらこちらと出没、ゴールでhug!ホスピタリティあふれたレースだったそうです。石川さんのファンは、ハセツネと両方完走している方が多いので、きっと、信越五岳にもたくさんのファンが参加しますね。

第二関門の66km地点からゴールまでペーサーの同行が可能です。


ハセツネは、数回の試走でコースがわかっていたのと、参加人数が2000人と多く、夜間でも人の気配が感じられ安心感がありました。信越は、試走回数が限られ、参加人数も500人です。夜間に間違わずに行けるかな?と思うとペーサーをお願いしたほうがよいかもと考えています。事務局側は、ボランティアペーサーを準備しているそうです。

日曜日は、道志村、野辺山100が開催されます。雨になりませんように。出走されるみなさま、どうぞ頑張って下さいね。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-15 22:50 | 信越五岳 | Comments(0)
2009年 05月 13日

畳のかおり

走る、走らないと迷ったのですが、21時すぎから走ってきました。f0202990_23275126.jpg
羽田に向って走ると、右手に川崎のラゾーナ、羽田沖では、屋形船、上空で着陸を待機する飛行機の点滅がとてもきれい!走っていることを忘れてしまうので、昼間より楽しいかも。

今日、芝がきれいに刈らたようで、新しい畳の香りが漂いアロマテラピーになりました。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-13 23:39 | たまりバー | Comments(4)
2009年 05月 10日

6時間走

昨日、アートスポーツ池袋で開催した「ウルトラセミナー」に参加しました。最年少のサロマンブルー、鈴木店長の1時間半の講義を聴いてきました。参加者は、15名くらい?来週の野辺山、サロマ、そしてこれからウルトラを考えている方々です。完走するための時間配分、服装等とても有意義でした。サロマ用シューズを購入!今日は、お昼過ぎから、たまリバーで試してみました。

ガス橋手前(7キロ地点)
遠くのビル群は武蔵小杉。この5年間で景色が大きく変化しました。夜は夜景がきれいです。
f0202990_22154311.jpg
多摩川台公園(11キロ地点)
木陰にはたくさんの人がお弁当をひろげていました。唯一、多摩リバー沿い、5分のトレイル気分。小さい頃よく遊びに来ました。雑木林の中に亀甲山古墳があります。
f0202990_23585195.jpg
登戸(21km地点)
今日の折り返地点。本当はもう少し進みたかったのですが、帰路途中で実家によらなくてはならないので断念。15時すぎで暑さもピーク。水分をとってとっても足りないです。結局、21kmで1.5LTを消費しました。
f0202990_23581168.jpg

帰路は、二子玉川から4km先の実家でしっかり補給。1時間後、少し大回りをして再び丸子橋に戻ってきました。夕方になり涼しくなり、走りやすくなったので、羽田空港入り口まで走り終了しました。

シューズの履き心地はとてもよかったのですが、右足の薬指に豆ができました。もう少しきつく締めたほうが足が動かなくなるかもしれません。ヒリヒリ痛かったのが、Tシャツの縫い目と皮膚のすれ。去年の奥武蔵でも同じことがあったのにすっかり忘れていました。Tシャツも注意が必要ですね。

たまリバーは約3~4kmごとに橋があるので、橋ごとの休憩を含め、6時間のLSD。昨日の皇居4周(20km)、LSDで47km、合計67km。100km。。。まだまだ遠いです。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-10 23:59 | たまりバー | Comments(4)