2009年 05月 08日

午前10:00

6月1日午前10時、Runnetで第17回日本山岳耐久レースの申込みがはじまります。朝から時間を気にしなくてはなりませんね。ちょっと、大変!システムダウンによるトラブル回避の為、SEが常駐する日中の開始です。

10ポイントを獲得している方には、エントリポイント枠が適応され、優先の振込申込み用紙が郵送されるみたいです。

ポイント詳細
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-08 12:40 | ハセツネ | Comments(2)
2009年 05月 07日

信越五岳トレイルランニングレース2009

妙高山、斑尾山、黒姫山、戸隠山、飯綱山の「信越五岳」をめぐる100kmトレイルレースが9月21日~23日に開催されます。プロデュースは石川弘樹さん。

f0202990_2317098.jpg
申込み開始は、5月22日。ちなみにハセツネは6月1日です。

10月はじめの「斑尾50K」、翌週、「日本山岳耐久レース」、そしてこの「信越五岳」3連戦でエントリを考えていらっしゃる方はいらっしゃいますか?



新潟日報 5月1日

Sports Entry

すでにこころは信越へ。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-07 00:02 | Trail | Comments(2)
2009年 05月 06日

雨でも走る

連休最終日は、雲が厚くてどんより。今にも雨が降りそうです。
Amino Value RC東京の有志が二子玉川~羽田~二子玉川~?を走ります。ご一緒したかったのですが、家の用事のため応援に行ってきました。
f0202990_19505952.jpg
11:40 トップのFさん、キロ5.5くらいで到着です。これで野辺山もばっちりですね。続々と到着。やっぱり女性は華やか!某化粧品会社のポスターに起用して頂けないでしょうか。「走る女性は美しい!」
水分補給をして羽田、ゼロポイントへ出発。この頃から雨が降り始めました。女性陣は二子玉川へ、鉄人女性1人を含む男性陣は羽田へ向いました。
f0202990_2011144.jpg
1時間後、再び多摩川。
13:01、復路トップのTさん、みなさんゾロゾロと到着。ずぶ濡れです。やはり走っていても寒いようです。それでも、エイドのビールをゴクリ!。体が冷えないうちに強く降る雨の中、二子玉川へと消えて行きました。
f0202990_2082279.jpg
去年の第16回 日本山岳耐久レース優勝、櫻井教美さんとすれ違ったそうです。羽村~羽田往復100Kかもしれませんね。
みなさま、お疲れ様でした。どうぞ、風邪を引かれぬようにしてくださいね。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-06 22:20 | Comments(6)
2009年 05月 04日

焼岳

5:20  新中の湯ルート登山口
軽アイゼンは必要になったら装着することにしてリュックへ。迷路のような樹林帯を進みます。積雪の為、道が見えないので木に取り付けてある赤いガイドのリボンと足跡が目印です。深雪は注意しないと膝まで足を取られます。
f0202990_15413168.jpg
6:55 りんどう平
目の前に焼岳の北峰(写真:右)と南峰(写真:左)が見えてきました。頂上を見上げながら雪道を登り続けます。北峰は2393m、南峰は2455m。
f0202990_1414249.jpg
急斜面を登ります。焼岳は日本アルプス唯一の活火山、山頂のガス噴煙がみえてくると硫黄のにおいがしてきました。
f0202990_15171682.jpg
8:20 南峰と北峰の鞍部
空が青く遠くに南アルプスの山々も見えました。南峰(写真)は立ち入り禁止なので、北峰に向かいます。ゴォーと噴出す音が近づいてきました。
f0202990_1427474.jpg
蒸気が噴出す噴煙の脇の難所、岩場を抜けると北峰山頂です。
f0202990_15165647.jpg
8:35 北峰山頂
f0202990_1495618.jpg
目の前にはに槍ヶ岳と上高地が一望です。後ろには南アルプスも見えます。景色を見ながら次から次へと夏の計画を考えました。
f0202990_15463011.jpg
8:50 山頂出発
復路はこれから登る人達とすれ違いました。ショートスキーを担いでいく人もいます。ショートスキーがあればもっと気持ちよく下れたかもしれませんね。
f0202990_15583645.jpg
10:36 登山口到着
登山口で日本カモシカが迎えてくれました。

故障している左ふくらはぎの圧迫固定が続いいる中で、かすかな不安もありましたが、痛みもなくリハビリ雪山登山は楽しく終了しました。復路の下りは小走りで足の動きを確認。やった!走れる!これで1ヶ月の故障生活も終了です。
心配をしてくださったみなさま、ご一緒したみなさま、ありがとうございました。

所要時間(2009.5.3 快晴)
往路:2時間50分 +(休憩10分x2回)
復路:1時間46分 +(休憩10分)
軽アイゼン:装着なし

消費食料
アミノバイタルジェル 1個
水 500ml
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-04 20:33 | Alps | Comments(6)
2009年 05月 02日

こいのぼり

季節の上生菓子。
f0202990_108487.jpg

[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-02 11:36 | その他 | Comments(2)