2009年 05月 01日

ハセツネ30K-⑨ 事務局打上げ

「Hasetsune30K ファイナルパーティ」に参加しました。協賛会社とスタッフ約く50名の会費制打上げです。

f0202990_830143.jpg大会委員長、宮地さんが
「多くの問題点を解決して来年のレースに備え、12kmくらいの初心者を対象としたミニレース開催も考えている」
とハセツネ、トレイルランニン普及に対する想いを話されていました。

来年、新たなレースが誕生するかもしれません。さらに五日市が熱くなりそうでね。

去年11月からHasetsune30K計画、準備をしてきました。「?」と思うことや、渦中を避けたいと思ったこともあります。しかしながら大会が近づくにつれてそれぞれの想いがある事に気がつきました。

一昨年、山岳耐久レースで息子さんを失いながらハセツネと向き合い参加されているNさん。コース整備中のクレーム対応、各拠点で試行錯誤しながら任務遂行、事故発生を聞き、前日に危険テープを設置した自分達に責任があるのではないかと話すスタッフ。大会後、「ハセツネ愛再び」と感想をよせてくれた選手。みんなハセツネが大好きです。

長谷川昌美さんが、「長谷川恒夫はハセツネを知らないけれど、山に対する真摯な気持ちは、長谷川恒夫もみなさんも同じである」と話されていたのを思い出しました。

明日から、秋の大会に向けてコース整備が始まります。
地域の方々、選手、ボランティア、ハセツネクラブ、そして宮地さんのハセツネに対する想いが1つになって、よりよい大会へとつながるように願っております。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-05-01 23:52 | Hasetsune30K | Comments(0)
2009年 04月 30日

商標登録

「ハセツネ」が商標登録されました。これでハセツネもファッションブランドの仲間入り?
f0202990_1262337.gif

[PR]

# by usako_sasashin | 2009-04-30 12:08 | ハセツネ | Comments(5)
2009年 04月 30日

すごい!妄想野辺山隊

18:30、多摩川台公園。多摩リバーの向こうで陽が沈みはじめました。
f0202990_20473174.jpg
夕方から肌寒くなりましたが空気がカラットしてさわやかな1日でした。多摩川もたくさんのランナーが走っていました。

2月3月と多摩リバー50Kでお世話になった方々が、5月の野辺山100kに向けて全工程83kmの妄想野辺山を企画。約70km地点である多摩川台公園に応援に行ってきました。

f0202990_21464533.jpg妄想野辺山隊の5人が到着です。女性2人はすごく元気。底力があり、脚力バツグンです。先日のHasetsune30kで3時間59分、女子年代別で優勝、秋にはツールド・モンブランにエントリしています。
石川弘樹さんと一緒に出れるなんてうらやましいですね。(昨日は石川さんのBirthdayだったみたい♪ おめでとうございます。)


15分程休憩、再びゴールの羽田にむけて多摩リバーに戻って行きました。朝7時30分スタート、羽田に20時過ぎ、走行合計約13時間以上になります。9時間以上を超えるウルトラ練習はしたことがないので一度挑戦してみたいです。妄想野辺山隊のみなさま、どうぞ足をやすめてくださいね。

サロマはウルトラ100kの中でもエントリクラスになるそうです。野辺山はさらにアップダウンが厳しいとのこと。サロマにするか北丹沢にするか迷っています。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-04-30 00:09 | たまりバー | Comments(4)
2009年 04月 29日

再びパワーソックス

日曜日のパワースリーブから購買意欲が高まっています。
ふくらはぎの動きも急速に回復、GWから少しずつ強度を加えていこうと思います。そこで再発を防ぐためのグッズを探していたところ、先日のハセツネ30Kで目に留まったのが2XU。
f0202990_1131280.jpg
くるぶしまでのとskinsと同じように足に引っ掛けるタイプと2種類で、skinsより圧迫感、生地も厚目です。今はパフォーマンスよりもサポート力が必要なはずなのですが、「もし、あなたが真剣に市場での最高のコンプレッションパフォーマンスを求めているのなら、2XUを信じてください。」とのコピーに負けて両方購入しちゃいました。足は2本しかないのにね。

普段、転んだ時の事を考えて膝が隠れるまでのタイツをはいています。ハイソックスのであれば、膝が出てしまうのでロングタイツでもよかったのかもしれませんね。

GWはお天気がよさそうです。山に行こう!
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-04-29 10:49 | Comments(4)
2009年 04月 27日

完走おめでとう!チャレンジ富士五湖

朝3:30起床、ワクワク大人の遠足応援に行ってきました。7時前、スタート地点の富士山麓公園に到着。夏の火祭りロードレースのスタート地点と同じです。
6時の100kmにスタートに続き、8時、72kmがスタート。アミノRCから100kmに2名、72kmに15名エントリしました。
f0202990_01602.jpg
出走者の中には、先週の霞ヶ浦や長野マラソンでフルを走っている人もいます。周りからみると頭のネジがビヨヨ~ンと飛んでいるように見えますが、中にいると全く違和感を感じません。
故障者リストのゆき☆ちゃん、Yさん、私の3名は72Kmにエントリをしていたのですが、DNS。エントリ代は12,000円。高い完走賞バスタオルになりました。

f0202990_23295617.jpg【スタート前のお買い物】
フアイテンのお店で膝にテーピングをしてもらう選手達。ファイテン製パワースリーブが気になります。
製品名称はスリーブですが、手にも足にも使えふくらはぎの攣りにも効果が期待できます。購買意欲をそそるポイントは、「大会ブースでしか購入できない限定商品」。片足1,575円、右左別々のサイズを選びます。

Skinsの5千円に比べて、若干安いのも魅力です。早速、4名の選手がお買上げ、履いてスタート準備完了です。タイツの下でもOK。このパワースリーブがKさんの攣り対策のになったかもしれないと話題になりました。帰りにK沼さんも購入しているのを発見。もちろん、限定に弱い私も購入です。

【第2関門本栖湖県営駐車場】
続々と選手が入ってきます。事前に預けてある自分の荷物を受け取り着替える人、シューズを取り替える人さまざまです。
Mくんが楽しそうに到着です。補給を取り再び出発しました。続いて、鉄女Iさん、アスリートF隊長。二人とも余裕たっぷりです。しばらくすると、Iwatchさんが笑顔で登場です。トレイルでもいつも感じるのですが苦しい表情を全くしないのが凄いと思ってます。荷物を受け取けるはずが「えっ、次はどうすればよいの?」と。「預けてある荷物を受け取ってください」と答えると、「荷物預けてないです。」大爆笑です。いつも余裕で私達をなごませてくれます。
f0202990_23525658.jpg
Fさが少し疲れた表情で到着しました。日焼け止めを塗りお肌を気にしています。次にオレンジの軍曹姿スーさん。王子からの差入れVESPAを飲み再び出発です。先に到着したFさん、10分過ぎ、20分近くなってもまだ出発しません。ヤキモキしているのは応援団です。いよいよコール開始、「Fさん、はやく、走る!」。長居をしていると応援団の走れコールでプレッシャーをかけます。続々と入ってくる皆さん、本当に楽しそうな表情でした。

【ハセツネクラブの2人組】
先日のハセツネ30Kで女子最高年齢の松永美智子さんのご子息M永さんと冷静沈着のM田さん。f0202990_0124019.jpg
M永さんはなんと112kmに、去年に続き2回目です。今年は去年のタイム12時間36分の更新を目指してます。
第2関門を後にして、1時間後、1周12kmの精進湖を回って再び戻ってきました。えっ、速い?キロ5:30です。のこり50キロ近くあるのですが、大丈夫?さすがお母様と同じです。疲れた様子もなく笑顔でスタートしました。結果、12時間30分切りでフィニッシュ。自己ベスト更新です。やったね。おめでとう。いつも冷静沈着なM田さんは、72km。マイペースです。着替え完了しパワーギアを装着、スタートしました。

【フィニッシュ】
最初にMくん&Iさんがそろってフィニッシュ。Iさんは、女子11位にです。やはり鉄女です。選手が続々とフィニッシュ、達成感あふれる笑顔がとてもステキでした。いつもロードで速いKさん、途中で足が攣り大変だったようのですが、ゲートに入ってきました。

さて、今朝パワースリーブを購入したみなさんに効果のほどを聞いてみると、「やはりないほうがいいね。」「いや、良かったよ」「Kさんも購入しいれば攣らなかったかもね。」と賛否両論、本当かどうかわかりませんが、Kさんの明暗を分けるとは想定外ですね。素材は、skinsよりも薄めです。締め付ける必要はないそうなので、きつくないくらいがびったりサイズです。後から調べたら、有名プロ野球選手が装着し話題になっているようです。私も後日試してみますね。
f0202990_2328186.jpg
出走、応援の皆様、本当にお疲れ様でした。サロマに向けてスイッチがはいりましたね。今日もまた、みなさんからパワーを頂いた1日でした。ありがとうございます。

故障の状況から、サロマ100kを取りやめ北丹沢に集中と考えていた矢先なのですが、再び迷い始めてしまいました。F隊長より、「気持ちの問題!」と言われ勇気が沸いてきましたが、まずはスタートに立てるようしないとなりませんね。昨日は6km以上歩きとてもよいリハビリになりました。
f0202990_095987.jpg
夕方、風も弱まりなんとも幻想的な富士山がくっきり姿をあらわしました。
[PR]

# by usako_sasashin | 2009-04-27 00:21 | Comments(10)