2017年 01月 01日

第64回 元旦初走り多摩川堤健康マラソン大会

謹賀新年 2017

快晴の暖かい元旦になりました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

f0202990_23411955.jpg恒例の元旦マラソン。
今年で何回目?、家から10分でスタート地点にいけるのが最大の魅力です。


膝の痛みの中でどのくらい行けるでしょうか。


f0202990_23403803.jpg昨年より参加者が少なくなったような感じ・・・。
お天気がいいから?
元旦マラソンが増えたのでしょうか。
ランニングの世界も飽和状態。

抽選になるほどの人気レースもあれば、
定員割れするレースも出てきているのが現状。

主催者が高齢になり、
10年続いたトレイルレースが継続不可になった記事をみました。

このレースは「多摩川クラブ」主催のレースです。
ご年配の方がたくさん係りを担当して下さっていました。
ありがとうございます。




f0202990_23404688.jpgエントリしていなかったら
雲取山2017mにいけばよかった・・・と思ったくらいですから。



f0202990_23410348.jpg5km周回を2周します。

水補給は1か所。

今年も昨年同様、暑かったよん!。
どんどん抜かされる・・・。

前日の悶絶鍼治療で足はガチガチ。

f0202990_00171116.jpg2週連続でトレイルランナー、陸上ランナーが通う鍼治療をお願いしました。
4年前にお世話になったK先生が独立。

今年は、箱根駅伝スタンバイ選手もいるので年末年始も営業。
視覚障害のある先生です。

みて!治療あとの私の足。
すごいでしょ!、青たんと鍼あとが右足全体に。


目が見えなくても鋭さは人一倍。
昨日も、
「過去と他人は変えられないが、自分と未来は変えられる」

まさに、そうですね。



f0202990_23411534.jpg海鳥、今を生きているかな♪


古びたゴム状態の私の太腿。
先生曰く、
あまりにも運動しないから
太もも膝周りの筋肉がなくなり
ダイレクトに衝撃がきたと。

膝に鍼をぐりぐり・・・。
死にたいくらい痛い。

でもね、一番つらい出来事を思えば
なんでも我慢できちゃうよん。



昨年のUTMFもUTMBも、辛すぎたけど
心が折れそうになると、

「荒れた辛い事にくらべれば、なんでも我慢できるよね、私」

と言い聞かせきました。
そして、これからもね。

ただ、今年はこの過去ともさようら。
もういい・・。

新しい気持ちで。
辛いも悲しいなんてないもん。

昨年より2分ビハインドでしたが完走しました。

53分32秒。
こんな状態でも平均5分30秒で走れてうれしい~♪

走りながら考えました。

「すべてに関してシンプルに」

心地よい事だけを追い求めます。
気を遣いすぎる、駆け引きをしない。
SNSもFBはそのままにしておりますが、
他は、基本的に私が興味がある方以外はすべて解除させていただきました。
これからは、誰もではなく、この方とであればご一緒させていただきたいという方だけに
断捨理させていただきました。

もちろん、皆様も私を切っていただいてかまいません。
好き嫌い多い私です。嫌いは嫌い、好きは好き。
万人になんてありませんからね。

そんなsasashinです。
やっと、素でやれるようになりました。
よろしくお願いします。

1997年、走り切れてよかったです。
うれしい~♪。

さて、明日は箱根駅伝ですね。
応援~♪。

今年もよろしくお願いします。







[PR]

# by usako_sasashin | 2017-01-01 23:46 | Run | Comments(0)
2016年 12月 30日

箱根







[PR]

# by usako_sasashin | 2016-12-30 00:54 | 箱根 | Comments(0)
2016年 12月 28日

Praying for time

One of my favorite singers......



[PR]

# by usako_sasashin | 2016-12-28 00:08 | その他 | Comments(0)
2016年 12月 25日

Season's Greetings

また寒くなりましたね。

無神論者の私ですが、クリスマスは大好き。
街がイルミネーションで華やかに彩られ、寒くても楽しく走れちゃう♪。



今年春ごろ、表参道を歩いていたら、女性とお二人だけで歩いているのをお見かけしました。
シークレットサービスはいたかもしれませんね。
誰も気がつかない、普通の方なのですが、私はすぐにわかりました。
だって、素敵な女性ですもの。
ダッフルコート、フラットシューズの装い。

アンチエイジングが流行の今、あえて年齢と共存する生き方を選択している女性。
若さを保つことよりも、「今」で生きている方。
生きていた過程が顔のしわに刻み込まれていますね。
素敵過ぎます。

そして、この動画♪。
「かわいい」という表現は、外国の女性には賛美にならないのは十分承知の上で。
「Kawaii」です。

来年1月には大使も変わります。

「変化」と「今」

新しい年に向けて準備・・・、
気持ちわね、もう次へ向かっていますよん。

素敵な休日をおすごしくださいませ♪。


25年くらい前、転職活動していました。
アメリカ大使館にも履歴書を送りましたが、書類選考でNGでした・・・。


[PR]

# by usako_sasashin | 2016-12-25 00:58 | その他 | Comments(0)
2016年 12月 19日

強いランナーとは

レースに出るたびに、強くなりたいと思うのです。
強くなる・・・、すなわち速く走れること。

スポーツ媒体を見ていても、強い=勝者。
ここ一番で結果を出せる「勝負強い」アスリートが強いと。

同年代女性のレベル高さ!。 よそ見をせず、ひたすら練習に励み、結果を出しています。
なぜ自分はこんなに遅いんだろう。

どんなに練習しても、完走できるようになるのが、精一杯。
・・・、こんな言い訳をウダウダ書いている事自体、もう、論外ですよね。。


f0202990_23435529.jpg先週土曜日、神宮24時間走の応援をしてきました。
休日出勤の帰り道。
ふと思い、出途中下車。
スカートにヒール靴でマラソン応援は初めてかもしれません。

知り合いが数人、走っていました。
笑顔で応えるランナー、走る事に必死なランナー。
面白いですね。

彼は76歳。
何時お会いしても謙虚で笑顔を絶やさない。
76歳で24時間走に出走できる体力を維持、チャレンジ精神が止まらない。


1周約2.3kmの周回をひたすら黙々と走り続けるランナーを応援しながら、
私のなりたい強いランナーとは「強い=メンタル」と気がつきました。
もちろん、速いくなれたらうれしい。
それ以上に、76歳になっても走り続けられる、どんな状況でも走り続けられる、
メンタルの強い人間になりたいと改めて感じた夜でした。

泡のごとく消える・・・私のメンタル。
来年、24時間走に出てみたくなりました。
ドライアイスのようにに消えるには時間を要する程度に成長しているといいのですが・・・。




[PR]

# by usako_sasashin | 2016-12-19 18:56 | Run | Comments(2)